海に花火、バーベキューとレジャーづくしの夏本番!大好きな彼と過ごせば、それはもう極上の夏になること間違いナシ!…のはずだったのに、まさかの失恋でお先真っ暗。
しかし、それではせっかくの夏がもったいない!悲しいことに決着をつけて、あとは楽しむしかない!その決着の仕方をご紹介しましょう。


代表的な3つの中から特に面白く、かつ衝撃的なエピソードの3人の話をご紹介します。

■一夜限りの関係 ~Aさん(27歳 OL)の場合~
男性3人と女性3人で行った川キャンプ。昼間は川辺でバーベキューや川遊びをして盛り上がり、日が暮れればお酒を飲みながら仕事に恋に語り合いみんな良い雰囲気でした。私は以前から気になっていたBくん(29歳 建築業)といい雰囲気になり、足りなくなった買い出しにと2人で抜け出しました。お互い、お酒も入っていたし自然に手をつないだりと距離が近くなり…人気のない雑木林でエッチをしてしまいました。そこではゆっくりもできないし、みんなも待っているのでキャンプが終わって帰ったら2人で改めて会おうと約束し、なにごともなかったようにみんなのもとに戻りました。
キャンプから帰り、日常に戻りました。あれからしばらくBくんとメールのやり取りは続いていたものの、「会いたい」とメールを送ると色々な理由で断られ続け、最終的には音信不通に…。



■まさかの彼の裏切り ~Cさん(31歳 医師)の場合~
付き合って8ヶ月の彼と、夏休みに2人で旅行に行くことを計画していました。私は大学病院に勤務しており、休みもあってないようなもの。普段から彼と会う約束をしていても、急患が入れば会えなくなりもどかしい思いばかりをしていました。今年の夏休みこそは!と意気込んで休みを前もって取り、日頃のドタキャンを挽回しなければと思っていました。夏休み4日前、久々のデート。旅行を4日後に控えて楽しみにしていました。しかし、その日のデートで彼がなにやら落ち着かない様子。こちらから聞いてみると、「旅行に行けないかもしれない」とのことでした。理由は、急に仕事がずれ込みそうだということでしたが何かがおかしい。しかし、日頃からこちらがドタキャンをしたりしている手前、あまり深くは追求できずそれ以上は聞くことができませんでした。旅行2日前、彼から連絡があり「やはり旅行はいけなくなった。キャンセル料は俺が払う」とのことで私の夏休みの予定はなくなってしまいました。
それからしばらくして、彼と共通の知り合いのDさんに偶然会いました。Dさんは「彼との夏休みの旅行どうだった?あの日偶然空港で彼に会ったけどCさんの姿が見えなかったから」と。え?旅行は彼の仕事の都合でキャンセルしたはずです。しかし、彼は私との旅行を予定していた日に空港に行っていたのです。後日彼に聞いてみると、ずっとアプローチされていた女性がいたそうでその女性と一緒に旅行に行ったそうです。今までたくさんドタキャンしてきた私もいけないのかもしれませんが、やはり別の女性と2人きりでの旅行は私には許せずお別れをしました。彼のただの夏の火遊びだと良いなと心のどこかで思っています。



■夏は幻!? ~Eさん(26歳 家事手伝い)の場合~
私は生まれてこのかた男性とお付き合いしたことがなく、先日初めていった合コンで出会った男性と花火大会デートをすることになりました。生まれて初めてのデートは浴衣デートです。気合いを入れて朝から着付けやらヘアセットやらで大忙し。友人カップルと一緒に4人でいたのですが、人ごみの多さで友人カップルとは離ればなれに。自然とその彼と2人で行動せざるを得なくなりました。花火大会が終わって、川原で座ってみんなでお酒を飲みながら交流を深め、終電の時間で帰宅。彼とはまた2人で会う約束をしました。
後日、彼と2人で会って食事に。たくさん会話もしたし、楽しい時間が過ごせたように思えたのですが…後日、友人カップル経由で「花火大会のときとイメージが違った」といわれ、間接的にフラレてしまいました。まさかの浴衣マジックだったようです。初めてのデートでこのようになってしまって、何か私が変なことでもしたのでは…と少し人間不振気味です。


いかがでしょうか。AさんのエピソードもEさんのエピソードも、シチュエーション負けしていて現実に戻った途端恋がさめるという、まさに夏の失恋パターンですね。

e79e3a0cac10bc4194313dc19a9529df

【失恋パターン別、決着の付け方!】失恋の仕方によって決着の付け方は様々です。
・とにかく飲む!女子会を開いてとことんその相手をディスる!
・もう恋なんてしない!仕事に生きる!
・とにかく寝る!干物女になる。
・女子力upの修行に出る。
・食べる!とにかく食べる!ストレス解消。
・人間関係の新規開拓!今まで興味のなかった人たちを開拓して、気を紛らわす


cap053
女性の失恋の決着の付け方は、いかに前を向けるかに視点をおいて行動します。辛かった過去をないものとして考える人もいれば、その辛い思い出をバネにして頑張るのか。女子会を開いて、みんなに話を聞いてもらえば8割型は決着がついたようなものですよね。その辛かった恋が全てではない!これからもっと素敵な出会いが待っています。そのときのために、今を楽しく、女性らしさに磨きをかけてまだかまだかと待ちましょう!






RSSを登録してWomanNewsの新着記事を簡単チェック!
follow us in feedly

rss







*:.。..。.:*・゚゚・*:.。゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・
EdyやTポイント、航空マイレージなど約200種類のポイントに交換できる
たんぽぽポイントが貯まる「たんぽぽメルマガ会員」の新規登録(無料)はコチラ!!

≪魔女のスティック ≫twitterで話題のダイエットグッズ

www.tanpopomall.com
いつもの食事に混ぜるだけ!「1週間で-5キロ」に!

img02.1