秋も深まり、人肌恋しくなる季節がやってきました。恋人と、またはそうではない人と・・・1度エッチして、またおかわりをされるくらいの「エッチ力」、あなたは持っていますか?求められることは自分に何らかの魅力があるわけですから、嬉しくないといったら嘘になります。そんな、またしたいと思われるために高めるべき「エッチ力」についてご紹介します。

【究極?男性の視覚と嗅覚を支配する】
男性が女性に対して「この女性としたい」と思う基本的な要素を3つあげてみました。
・本能を呼び覚ますような匂い
・清潔感
・肌の露出
3つをみてわかるように、「嗅覚」と「視覚」なのです。これは男性の本能でもあり、動物的な部分でもあります。

匂いは嘘をつけません。匂いで好きか嫌いかが決まってしまうこともあるのです。かわいいのになぜか匂いが好きになれない・・・顔は好みではないのに、この匂いになぜか惹かれる・・・ということはざらにあります。
そして、何よりも「視覚」から性的興奮を得られるのが男性の本能でもあります。世の中にグラビア雑誌などが溢れていることでわかるように、男性を視覚から刺激することはとても重要です。

誰も、不潔な女性とする気にはなれません。潔癖になる必要はありません。最低限の清潔を守ることは人として、女性としてのマナーです。人間の本能として、肌の露出は性的なことを連想します。
例えば、夏場の露出の多い洋服など男性は目のやり場に困ることすらあるそうです。こういった、角度から男性を刺激し「この女性とまたしたい」と思わせることも1つのあなたの魅力といえるでしょう。

【物理的な角度から見てみよう!】
先ほどは、男性の本能の部分から刺激をするお話でした。エッチは本能だけでは成り立ちません。触った感触が忘れられないということもしばしば。
■女性特有のしなやかで丸みのある肌
女性は男性とは違い、柔らかな肉付きをしています。男性は、自分にないものを相手に求めます。例えば、柔らかなバストやしなやかなお尻など、触り心地で「気持ち良い」と感じます。
マッサージもそうですよね。気持ち良いと感じたら、またやってもらいたいなという気持ちが芽生えます。それと同様です。触って気持ち良かった、また触りたいなという気持ちが男性に芽生えるのです。
匂いや見た目もさることながら、感触も今後のエッチに大きな影響をもたらします。相性をはかる目安として「肌が合う、合わない」といわれることもあります。それくらい肌同士の感触は重要なものなのです。

【またしたいと思われるためにはどんな努力をする?】
匂いなどの本能の部分は別として、最低限、むだ毛や臭いと思われる匂いに対してはケアをするのは女性としての最低限のマナーです。毛がボーボーに生い茂っていたら、男性も視覚的に萎えてしまいます。
そして、ワキやデリケートゾーンなどの匂いも同じです。いくら好きな相手でも、臭いと感じたらテンションは下がってしまいますよね。
そして、本能的に「肌が合う、合わない」というのも、日頃のボディケアは基本です。もし肌が合う相手だったとして、乾燥してガサガサしてる肌では心地よさも半減。一般的にいわれる女子力を意識すれば、基本的な部分はほぼクリアできるでしょう。
lr_bo_119
またしたいと思われるようなエッチ力は、女性としての基本のケアやマナーが重要であり、また女性ならではの気遣いもポイントになると思います。

またしたいというのも大事ですが、また会いたいと思われることが「またしたいと思われるようなエッチ力」を高める第一歩です。是非、気になる彼に試してみてくださいね!



↓↓デリケートゾーンの臭い対策・二の腕ストレッチの記事はこちら!↓↓
人には言えない悩み「デリケートゾーンの臭い」。クサさの原因と対処法とは?
「ぷるぷる二の腕」女子必見!細い二の腕へと生まれ変わる時短ストレッチ


↓↓エイジングケアコスメ・くすみを取り除く角質ケアグッズを多数ご紹介中!↓↓
★-5歳肌は当たり前の若返りコスメ満載《アンチエイジング特集》
★クスミのない肌を手に入れる角質ケアグッズ《角質ケア特集》




RSSを登録してWomanNewsの新着記事を簡単チェック!
follow us in feedly

rss







*:.。..。.:*・゚゚・*:.。゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・
EdyやTポイント、航空マイレージなど約200種類のポイントに交換できる
たんぽぽポイントが貯まる「たんぽぽメルマガ会員」の新規登録(無料)はコチラ!!