楽しい女子会、出会いを期待する合コン、会社での飲み会など空気を壊してはいけない場所という機会が大人になると多々あります。そんな中「なぜ、この人は今そんな事言ったのだろう?」と不思議に思う女子が1人や2人いるはずです。

完璧に空気を読み、敏感に物事を臨機応変に対応出来る人は少ないと思いますが、最低限の空気は皆さん読めると思います。でも、もしかしたら自分も知らぬ間にやっちゃっていたかも!なんて事の無いように、空気が読めない「イタい系女子」のあるあるネタをご紹介していきたいと思います。

『女友達との楽しい女子会編~』
<幸せ報告をする友人に対立するかのように、自分も幸せだと強調する女子>
このタイプの女子は意外に多いのではないでしょうか?人の幸せを素直に喜べずに、自分に置き換えて嫉妬心を燃やしてしまうのが女子の特徴です。
<ネガティブ発言を連発!せっかくの女子会を台無しにしてしまう女子>
皆さん社会で生きていれば愚痴や悩みなど沢山あります。ですがせっかく仲間で集まっているのですから、愚痴を言うより楽しんだ方がストレス発散になると思います。
<参加していない友人の陰口オンパレード>
女子は人のお話しをするのが大好物。だからと言って誰しもがそうだとは限りませんよね。人の嫌な事を話すのが好きな方は、これは一種の癖のようなものだと筆者は思います。それでしか会話が出来ないという方もいると思いますが、それに対して不快に思う方の方が大半です。気を付けないと、反対に自分が言われる側になってしまいます。

『出会いにワクワク!合コン編~』
<◯◯ちゃんは、◯◯で働いているんだよね~と勝手に人の自己紹介をする女子>
この相手が人見知り女子ならまだ話はわかりますが、合コンの自己紹介の場は男性に自分をアピールする絶好の機会。それなのに自分の事を勝手に紹介されちゃったら、出ばなくじかれたも当然です。
<好みの男性がいないからと、明らかに帰りたいオーラを出す女子>
合コンはチーム戦でもあるので、一人がそんな態度だと皆が彼女に注目してしまい、空気は悪くなる一方です。大人の女性なら、初めての方たちとの食事くらいは最後まで笑顔で終わる術を身に付けるのがマナーでもあります。
<好みの男性としか話さない女子>
これはある意味素直ともいえますが、先ほども書いた通り合コンはチーム戦です。自分一人が楽しんだところで、その場が楽しくなければ、その合コンは失敗だと思われます。お気に入りの彼がいたのであれば、後日二人に時間を楽しむのがベストではないでしょうか。

『無礼講の会社での飲み会編~』
<上司の無礼講宣言で、言ってはいけない事まで言っちゃう女子>
上司がいくら無礼講だと言っても、やはり気を使わなければならない所というものはあります。後の祭りにならない事を祈るばかりです。
<会社の飲み会だからと言って頑張りすぎちゃう女子>
これは先ほどと反対に、上司がやれと言ったことに忠実に従う女子。そういう方がいることで、こちらも気を使わなくてはいけないのかな?なんて思ってしまいますよね。丁度いい塩梅というものが、場にはあります。

image_20140717153537この様に些細な事や、明らかに分かるような事でも空気というものが大切なのがわかりますよね。空気を読むということは一種のセンスのようなもの、センスは磨くことが出来るのですから、もしかしたら私空気読めていないんじゃないかな…?なんて不安に思うのであれば、周りをよく見ることから初めて見てください。

空気を読めない女子の多くは、基本的に周りを見ない事が原因のように思います。



↓↓【人気コラム】ズボラ飯レシピ・時短ダイエット法の記事はこちら!↓↓
超簡単!「缶詰」を使った、すぐ作れて美味しいズボラ飯レシピ4つを教えます。
足の筋肉を鍛えて基礎代謝UP!簡単時短トレーニング法で脱ぽっちゃり女子!


↓↓【人気特集】簡単&時短レシピにおすすめな食材を多数ご紹介中!↓↓
★全国各地の旨いを集めました!《お取り寄せグルメ特集》
★ご飯にのせてるだけで絶品!《めし友特集》




RSSを登録してWomanNewsの新着記事を簡単チェック!
follow us in feedly

rss






*:.。..。.:*・゚゚・*:.。゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・
EdyやTポイント、航空マイレージなど約200種類のポイントに交換できる
たんぽぽポイントが貯まる「たんぽぽメルマガ会員」の新規登録(無料)はコチラ