きれいな乳首・ピンク色の乳首・・・。ああ、女性としては憧れるものですよね。

乳首が茶色いからと言ったって、黒いからと言ったって、決して自分のせいじゃないということを知ってほしいと思います。昔は、「乳首が黒い女はヤリまん」だの「遊び人」だの言われていましたが、どこのバカがそんなことを言ったんでしょうかね。

性交渉をまったくやったことがない女性でも、乳首が黒い人がいるんですから、それはいったいどう説明するのでしょうか?わかりますか?乳首が黒いのは、性交渉の数が多い・少ないで関係してくるわけじゃないんですよ。

では、なぜ乳首が黒くなってしまうのでしょうか?・・・
それは、生まれつきだったり、女性ホルモンの関係で色が変わってきたりするからなのです。

生まれつき肌が黒い人もいれば、白い人もいる。だから、乳首だって、黒の人もいればピンクの人もいるし、オレンジっぽい人もいます。そして、ホルモンに関してですが、乳首の色といいのは、女性ホルモンに大きく左右されるのです。もし女性ホルモンが多く分泌されれば、乳首は黒くなります。逆に少なければ薄くなるのです。


では、一度黒くなった乳首をきれいにすることができないのか?と言えば、そうではありません。乳首をきれいにしたいのであれば、美白スキンケアをすればいいでしょう。
例えば、乳清(ホエイ)を乳首に塗ると美白効果が出てくると言われています。乳酸も含むのでピーリング効果もありますので、乳首をきれいにしたいという女性の多くは、この方法を試しています。

o0567037812357608354

ホエイって何?というところですが、無糖ヨーグルトの上にたまっている透明な上澄み液がホエイと呼ばれるものです。この汁を乳首に塗るわけですね。


無糖ヨーグルトを入れたキッチンペーパー(または布巾)等をざるにセットしてその下に水分をためるボウルをおきましょう。それを冷蔵庫に入れて一晩寝かせます。翌日、水切りしてできたボウルにたまった水分を搾取して完成です。
残ったヨーグルトは、食べましょう♪ヨーグルト自体美容にいいですからね。

ちなみに、ホエイも牛の乳からできていますので、牛乳アレルギーの方は使えませんので注意してください。さらに、ホエイをメインでつかった美白石鹸もありますから、ホエイを作るのが面倒という人は、この石鹸を使うと手間が省けます。

よく聞くのが、「塗り薬で黒ずみが取れないの?」という部分です。医薬品を使うことによって解消することもできますが、やっぱり薬ですから副作用のことも考えるとあまりオススメはできませんね。
一応、黒ずみに効果があると言われているのが、トレチノインやハイドロキノンという薬品です。これらは薬局で処方してくれますが、強い薬で医師の診察を受けるなどして使うようにする必要があります。
<トレチノイン>角質をはがすことによってメラニンを取り除きます。
<ハイドロキノン>漂白効果とメラニンを漂白してくれます。


私はやっぱりホエイをおすすめしますね。
ヨーグルトだし、残ったヨーグルトは食べれますし、一石二鳥です♪
お風呂に入る前に塗って、洗い流すと気持ち悪くないですよね。





↓↓【人気コラム】ズボラ飯レシピ・時短ダイエット法の記事はこちら!↓↓
超簡単!「缶詰」を使った、すぐ作れて美味しいズボラ飯レシピ4つを教えます。
足の筋肉を鍛えて基礎代謝UP!簡単時短トレーニング法で脱ぽっちゃり女子!


↓↓【人気特集】簡単&時短レシピにおすすめな食材を多数ご紹介中!↓↓
★全国各地の旨いを集めました!《お取り寄せグルメ特集》
★ご飯にのせてるだけで絶品!《めし友特集》




RSSを登録してWomanNewsの新着記事を簡単チェック!
follow us in feedly

rss






*:.。..。.:*・゚゚・*:.。゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚゚・
EdyやTポイント、航空マイレージなど約200種類のポイントに交換できる
たんぽぽポイントが貯まる「たんぽぽメルマガ会員」の新規登録(無料)はコチラ