ポツッと出来る赤いニキビ。
出来てしまうと痛みがあるだけではなく、目立ってしまい気になりますよね・・・

食べ過ぎたときや、睡眠不足の時に肌にポツポツと出やすくなるニキビですが、実は顔だけではなくおしりにも出来やすく悩みをお持ちの方も多くいらしゃいます。
しかし、何故、おしりにニキビができやすいのでしょうか?
また、出来てしまったおしりのニキビはどのようにケアをしたらいいのか?

今回は、おしりのニキビが出来る原因とケアについてお伝えさせて頂きたいと思います。


おしりにニキビができやすい原因とは?

ニキビと言えば、顔に出来やすいイメージがありますが、実は、おしりもニキビが出来やすい部分でもあるのです。原因は、いくつかあり・・・
①おしりは皮脂分泌が高い
背中やデコルテも皮脂分泌が多い部分ですが、おしりも皮脂分泌が高い為、にきびが出来やすい。
②摩擦が起こりやすい
おしりは、座ったりする間は重力もかかり、また擦れやすい部分にもなるので常に摩擦が起きている部分。そういった摩擦の刺激はニキビ発症の原因の一つとなります。
③角質が厚い
おしりは、脂肪が多く一見やわらかく感じますが、摩擦が起こりやすい部分なので皮膚が厚くなっています。角質の厚さから毛穴もふさがりがちになるのでニキビが出来やすくなります。
④むれやすい
おしりの部分は、むれやすい部分になるので、清潔にしにくい部分になります。その為、ニキビの原因菌でもあるアクネ菌が繁殖しやすくニキビが出来やすくなるのです。

このように、おしりはニキビが出来やすい環境が整っているのです。
一旦、出来ると、摩擦が起こりやすい部分の為、出来ると痛みを生じることも・・・

おしりのニキビ発症の予防や出来た時はどのようなケアを行うことが大切になってくるのでしょうか??


おしりの正しいニキビケア方法とは?

①糖質や脂質が多い食事を摂りすぎない

糖質や脂質が多い食事は、皮脂分泌を盛んにしニキビを作ってしまう原因になります。食生活を整えることはニキビの予防にも繋がります。
②洗浄剤のすすぎ残しがないようにする
シャンプーや石鹸、ボディーシャンプー剤のすすぎ残しは、肌のトラブルやニキビの原因になります。特に、おしりの部分はすすぎ残しが出やすい場所になりますので、きちんと洗い流せているか確認を行うようにしましょう。
③下着やパンツなどの素材を選ぶ
おしりはただでさえ蒸れやすい部分になるので、おしりにふれる下着やパンツなどの素材は通気性が良いものを選び汗をかいてもむれにくいようにしましょう。
④つぶさない
おしりに出来たニキビを潰すと、潰した刺激と摩擦の力も加わり炎症が悪化する事があります。ニキビが出来ると、ついつい潰したくなりますがグッと我慢しましょう。


おしりに出来る吹き出物は、アクネ菌が原因で起きるニキビと、垢や汚れが中に詰まって出来る「粉瘤(ふんりゅう)」という良性の腫瘍があります。
おしりに出来た吹き出物が粉瘤の場合は、そのままにしておくと細菌感染を起こすこともあるので、病院で処置を行う必要があります。中央が凹んでいて、いつも同じ場所に出来るニキビや、痛みがひどい場合はお近くの皮膚科へ足を運んで一度診て頂くと安心です。

gf01a201402261700

おしりは、今からの季節は見せることも少ないですが、
夏になり水着を着る季節になるとおしりの下の部分は見えてしまう機会も増えますね。

日頃からケアを行い、来年の夏、水着を着る季節に自信を持って出せるようにしましょう!




↓↓【人気コラム】ズボラ飯レシピ・時短ダイエット法の記事はこちら!↓↓
超簡単!「缶詰」を使った、すぐ作れて美味しいズボラ飯レシピ4つを教えます。
足の筋肉を鍛えて基礎代謝UP!簡単時短トレーニング法で脱ぽっちゃり女子!


↓↓【人気特集】簡単&時短レシピにおすすめな食材を多数ご紹介中!↓↓
★全国各地の旨いを集めました!《お取り寄せグルメ特集》
★ご飯にのせてるだけで絶品!《めし友特集》