世間一般で言われる「モテる女子」、そして「愛される女子」この二つは似ているように感じます。この二つを同じ意味として、使っている方も多いと思いますが、この二つの言葉の意味は違います。そしてこの二つに悪いイメージや良いイメージを持っている女子が多いと思いますが、それもきっとお門違いです。今回は、「モテル女」と「愛される女」のお話をしたいと思います。

【モテる女とは】
「あの子男子にモテているよね~」と思われる女子、このように第三者から見ても「モテる女」は分かるのです。周りにいつも男子がいる、チヤホヤされている、男子ネタが絶えないというように、モテる女には常に男子がまとわりついているからです。女子から見ても、モテる女だと分かる要素が沢山あります。服装がオシャレであるとか、あか抜け感があるような女子はモテル女だと感じます。
学生の頃クラスで女子のリーダータイプまたは、活発でクラス皆と友達だったという女子は、大人になれば大半がモテル女になっています。学生のころから人間関係のつながりが上手くなり、コミュニケーション能力に優れてくるのでしょう。すなわちモテル女とは、初めの段階だと思います。
ですから、モテるのが良いとは限らないというお話になってしまいます。男子から声がけやすい、チヤホヤされているなどは初めの段階だからなのです。初めの段階で男子から目もつけられない方が、よっぽど悲しいですが、モテル女を僻んでしまう女子には男子も目を付ける事はありません。

ですが、男子も腹の中では何を考えているか分かりません、もしかして「この子軽そうだから」とか「この子なら落とせそう」なんて下心満載でくる男子も中にはいますし、「この子が気になる」とか「この子いいなぁ」という純粋に好印象を持っている男子もいますので、いつも男子にチヤホヤされるからと言って「私モテますから!」なんて高飛車になってしまったら「この子軽そうだから」というような男子しか、近づいてこなくなってしまうのでお気をつけてください。
このようにモテル女は見た目や雰囲気、話しやすさや目を引く存在という外見が重要視されている部分が多いですよね。だからと言って愛される女になれるかというと、そこはまた別のお話になってきてしまいます。モテル女の必須条件は、容姿がいい雰囲気が良い、という点が大半だと思われます。だからと言ってだめというわけではなく、人よりも出会う率が多い女子の特権のようにも思います。

【愛される女とは?】
世間一般で言われる愛される女=見た目は素朴・大人しいという、モテル女と正反対の女子をイメージされますが、これは関係ありません。見た目が素朴であろうが、大人しかろうが、愛されない女は愛されません。そして、見た目も垢ぬけていて女子力高め女子でも、愛される女は愛されるのです。
ですが、世間の皆さんがこのようなイメージを抱く理由があり、モテル女はいつかそれが自信になり、高飛車になってしまう傾向が高いため。見た目も良く中身も完璧なんて女子はありえないという願望なのでしょう。ですが、皆さんのイメージ通り愛される女は見た目ではありません。愛される女は、相手を束縛しない・自由にしてあげる・見返りを求めない・尚且つ相手を愛することが出来る女だからです。だからと言って誰にでも出来る完璧な女子なんてマザーテレサ位しかいないと思いますが、たった一人自分が愛した人に愛される女になれればいいだけの話なのです。
他人を心から愛せる事を学んだ人間は、内からの輝きを感じます。そうして愛されているからこそ、女子はキレイになっていくのです。心を磨くという行為は簡単ではありませんが、愛されたいばかりの思いが強いと心はどんどん欲深くなり曇っていってしまいます。見返りを求めない愛を築きあうことで、心はドンドン磨かれていくのでしょう。
そして皆さんの友人たちの中にも、愛されキャラという存在はいると思いますが、この場合は妬まれない僻まれない女子という意味合いが多いですね。害がないという素朴女子ではなくても、男女共に嫌な気持ちにならない女子は、愛されキャラだと言えます。ですがそれはある意味天性でもありますので、そこを学ぶには少し難しいと思います。まずはあなたのたった一人の大好きな彼に愛される女になることで、あなたの雰囲気や空気感が変わり、醸し出すオーラも変化し、周りから「愛されている」と言われるような女子になるのだと思います。

いかがでしたでしょうか?モテル女と愛される女、この二つは交わることがあるようで無い言葉だと思います。愛される女は、ある意味努力次第!モテル女はある意味授かりものと言った方が正しいかもしれません。ですが、愛される女になる方が、きっととても大変だと思います。愛される女は毎日の積み重ねや、心の在り方が表に出るようにならなければいけないからです。きっと皆さんが目指すべき所は、愛される女だと思います。

images870J2QCE
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)