人生の中で一番重要なことなのではないでしょうか、パートナー選び。若い頃は適当に付き合って満足すれば別れてを繰り返していても、適齢期になるとそうはいかなくなってくるようでございます。焦っているアラサーごろごろ居ますもんね。生涯のパートナーを選ぶにはどうすれば良いか、筆者は責任取れませんので突っ込んだ事は言えませんが、基本は何が大事なのか、くらいは助言できますよ。


【全て背負えますか?】
パートナーになるということは、即ち相手の人生を背負うということであります。なにも養う側の男だけがアナタを背負うわけではないのです。大好きな男女平等ですよ、皆様。
人生なんて良く聞く言葉ですが、相手の宿命、運命、借金、等々、全てであります。半分こするわけですね、そういったものを。辛い時も嬉しい時も一緒に云々、なんて甘いものではなかったりするわけです。その覚悟を出来る相手ですか?と心に聞いてみましょう。


【焦りは無いですか?】
もう適齢期過ぎて自分も続かないと!子供生むなら早くしないと!そういった邪念がないかどうか、自身に聞いてみましょう。焦るとろくな選択ができませんからね、後々面倒になるだけでございます。


基本的ですが、この二つは一番忘れがちで目を瞑ってしまうポイントでございます。失敗しない方法なんていうのは実はないのかもしれませんよ、人間同士ですからね。自分に正直であることが、即ち失敗しない第一歩なのであります。

これから結婚を考えている人も、相手を探している人も、それを忘れないでいてほしいものであります。そして、後悔しない人生を歩みたいものでございますね。

ku-xlarge-600x360

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)