あなたは、実際の年齢より若くみられたいですか?40代女子、美魔女が登場し「ホント?」と思いながらネットを検索。なにがきくんだろう?もっといいものはないかな…とつい比べてしまします


【美魔女になりたい?】
一昔前よりたしかに見た目が若く、「年齢不詳」の方が増えました。CMや雑誌広告ではいろいろなサプリメントや、肌を若若しく保つ化粧品が売られていて、あれを使えばまだまだいけるのではないだろうか…と思ってしまいます。
いつもきれいな素肌やスタイル、家庭も充実。最近こういう人を「美魔女」と言われていますよね。彼女たちは芸能人ではないのだから、もしかしたら私にもできるかもしれない!美魔女を目指してがんばりすぎてつかれ、うつ状態になる人もいるそうです。スポーツや美容、自分磨きに頑張りすぎて、疲れてしまうのだとか。


【若返り鬱になりやすい人って?】

①いつも若く見られていた過去をもち、その過去の自分に固執する凝り性タイプの人
Aちゃんって年たらないよね、42歳って言ったらまわりから「え~信じられない、絶対20代後半だよ」と言われる人。いくら見かけが若くても、身体は年相応に年をたっているもの。疲れがとれるのに時間がかかる、思い当たりませんか?無理は禁物

②いつまでも女として見られたい」という気持ちが強く、思春期が長引いているような人
元ミスキャンパス。いつもおごってもらうの当たり前だし、こんな服も似合うわよね。そっと目を背けている人いるかもしれませんよ。

③スケジュールは常にぎっしり、
できる人は、毎日いろいろな人と会う予定があると「私は人気者だから忙しいのよね」「自分磨きは大切よね」つぎつぎ予定をいれてしまう。本当に会いたい相手ですか?本当にやってみたいおけいこごとですか?実は疲れているかもしれません。 

④スマホ?もちろんすぐ買ったわ!というあなた。
最新のものは必ず手に入れる。なれるまで時間がかかり、しばらく音信不通…。何でも最新じゃないと気が済まないこんな人が若返り鬱になりやすいのです。


【適性年齢は?】
一昔前なら、退職したら家でのんびり余生を過ごす…ものでしたが、今のリタイア世代は元気に海外旅行をしたり、ジムに通ったり。
それでは自分の40代は?
見た目や体力に差がついてくるのがはっきりわかってきます。「美魔女」が登場してくる一方、「子育て忙しいし、もういいわ」となってしまう人。本当に差がでます。同窓会でびっくり、なんてよく言われていますよね。私は若く見られたい。または若いころと同じ生活習慣が捨てられない。女性はいくつになってもキレイでいたい。おばあちゃんにな肌がキレイで思わず声かけたら、『いくつになっても女はキレイでいたいのよ!!そのためにも自立よ~♪向上心があってとてもいいのですが、20代のときのように無理がきかなくなっている…


すっと若くいたいのに…頑張りすぎた?】
実際に若返り鬱になってしまった例をみてみましょう

A子さんは43歳
子どもの手も離れ、自分の時間ができてきました。会社では、20年仕事を続けているベテラン、実際A子さんにあこがれている後輩たちは大勢います。A子さんはそんな後輩たちとおしゃれなランチに行ったり、アフター6に習い事や、人と会う時間でなど、手帳には予定がびっしり。一見充実した毎日にみえます。
ある日昔から大好きだったミュージシャンのライブにいってきました。盛り上がってかなり遅い時間に帰宅。こんなの結婚以来です。心地よく疲れて寝たAこさん、次の日の起きて衝撃!眼にはクマがくっきり、お肌も乾燥して粉がふき、そしてなにより「疲れがとれない」
これは…若いころはこんな疲れ、寝たら元気になったのに…鏡をみるのが憂鬱に。それでも、仕事はもうベテラン!やらなければならないことがたくさんある。それなのに、A子さんは、だんだん不眠や集中力が低下しているようになりました。友達と出かけるのもおっくうに。身なりも気を使わなくなっていきました様子が変わってしまったA子を心配した夫のすすめもあって、A子さんは心療内科を受診しました。

診断は「うつ病」
もともと仕事でも認められているような生真面目で努力家な人がなる病気。A子さんは、なにもかも頑張りすぎてしまったのです。
しかし、この頑張りをコントールするのはとても大変なことでした。美人でなんでもできて、頑張り屋。これはA子さんが大切にしてきたアイティンテリーだったのですから。今はカウンセリングを受けながら、少しずつ加齢を認めていきながら、現在の状態になった生活をしていけるように努力をしています


【やはりきれいでいたいですね】
周りはどこもかしこもアンチエイジング!どうしても自分の老いや衰えを意識してしまう。若いことだけでいいのですか?30代での美しさ、40代での美しさ…というのは必ずりあります。年をとった今の方がデビュー後の若い時よりいいかんじ、な芸能人もいますよね。若返り鬱にならないためには、「ほめてもらうこと」が大切。夫婦で、髪を切った、新し服をきている、などよくみて、「今のあなたが一番きれい!」といいましょう。自分なりの美しさ、見つけていきましょうね。

N112_hooduewotukujyosei500

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)