合コンは男女の出会いの場として使われる飲み会。ここで気になる相手が出来たらラッキーだし、そうでなくても飲み友達が出来るのは嬉しい事ですよね。

ですが、合コンは男女ともに"マウンティング"の絶好の機会なのです!自分の位置づけや、相手の評価などが一目瞭然になってしまうのは仕方のないことかもしれません。だからと言って、「君はタイプじゃない」「こっちだってあなたなんてお断り出し!」なんて本音をぶちまけてしまうと、その楽しい合コンはオジャンになってしまいます。

今回は、男女別でみる"意味がわかると怖い合コン用語"をご紹介したいと思います。これからも合コンを楽しくやっていきたい方は閲覧にご注意ください
...


【意味がわかると怖い合コン用語 -男子編-】

◆モンスターハンター

これはもしかしたら女子でも簡単に分かってしまうのでは?と思ってしまいそうですが、モンスターハンターとは決してゲームの話ではなく、外見が淡麗でない方をお持ち帰りする男子に使う用語です。だからってモンスターとは、なんの優しさも感じないこの言葉を女子が知ると、その男子はイケメンでも即アウトとなるでしょうから、男子の皆さん使い方には十分注意が必要です。

◆リツイート女子
「何歳なの?」と聞いたら「幾つに見える?」と聞き返してくる女子の事です。女子はその手の会話を、会話術と思い込んでいる人が多いので、これは女子の皆さん気を付けておいてください。男子は大した内容じゃないにもかかわらず、話を無駄に広げようとする女子を、心の中では面倒くさいとおもってしまうものです。

◆Tサミット
なんだかスケールが大きい会議のように聞こえますが、これは女子が何人か引き連れてトイレに行く事を表しています。男子は女子のTサミットを敏感にキャッチするので、今トイレで作戦が練られているのだと思っているのです。まぁ男子の考えもあながち外れてはなく、女子のトイレ会議はまさしく、この現状においてのミーティングと言っても過言ではないでしょう。

◆デジャブス
これはデジャブとブスを合わせた合コン用語です。デジャブとは夢のような曖昧な記憶が、現実のモノになるものです。この合コン用語デジャブスは、前の合コンやいつかの合コンの時に会ったことのある女子の事です。また会ったね~と言う会話の前に、男子の中でこのような会話を繰り出されていると思うと、とても不愉快な言動でしかありません。

◆ささやきウーロン
お酒飲めるよ~!と言っておきながら、最初の一杯だけアルコール有で、いつの間にかノンアルコールにすり替えている女子の事です。女子は「今回は無しだな」と感じたら、その場さえ楽しかったらいい!というような男子みたいな考えに変化されずに、明日の事を考えてお酒は控えようとしだします。女子が反対にお酒を飲もうとする行動が目立ったら、その合コンは楽しい会だったと感じているのです。

◆ゴッホ
合コン中はそんなに印象がなかったのに、合コンが終わってから「あの子なんだか可愛かったな…」と後々思う女子の事です。ゴッホとの名前の由来は、ゴッホは亡くなってから長い間描かれた絵画たちが価値を出し始めたことから、亡くなった後=合コンが終わった後となるのです。このネーミングセンスは、少し知的な雰囲気もしますが、合コン終わりにゴッホなどと言っても意味がない気がするのは筆者だけでしょうか。


【意味がわかると怖い合コン用語 -女子編-】

◆校長先生

話が無駄に長くて、しかも面白くないといった、何とも悲しい男子の事を校長先生と言います。男子は「俺って楽しいでしょ?」と自分自身でハードルをどんどん上げていく生き物ですから、女子の中では自爆男子です。

◆情熱大陸
合コン中に、急に何かに目覚めたように夢や目標を熱く語り出す男子の事です。女子は好きな男子の夢などを聞くのは好きですが、好きでもない男子の夢を熱く語られるのは、とても面倒くさいとおもってしまいます。特に女子は現実的な考えを持つ人が多いので、男子のロマンは女子には中々届かないかもしれません。

◆中山ひでちゃん
合コン中にすぐに「うち来る?」と誘ってくる軽すぎる男子の事です。合コンは一対一の勝負ではなく、団体戦なので「簡単にさそってくるな!!」と一括したくても出来ない状況なので、ここは軽く交わすのが無難でしょうね。

◆ヒマグレン
ニートのかっこいい言い方です。もうニートという言葉が出来上がっているのですから、わざわざ新しい用語を作る必要は一体どこに?と思ってしまいますよね。

◆金梨くん
お金はないが、顔がカッコいい男子の事です。ヒマグレンと言われるよりはとてもいいですが、お金が無い男子は仕事が出来ない、またはしていないといった問題大有りの男子の事です。


【さいごに】

顔がカッコいいからモテるのは学生の時代で終わりだという事を、男子は分かっていない場合がおおいかもしれません。反対に顔が可愛ければ大丈夫と思っている女子も、手入れに時間をかけている暇があるのなら、自分でも生きていけるスキルを身に付けるべきだと思います。

なんだか男子も女子も見たりよったりのような気がします。合コンでこんな会話が繰り広げられていると、第三者からすると楽しいかもしれませんが、当事者だと笑えないですよね。





(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)