恋愛というのは、タイミングがとても重要な要素になります。それは結婚を決めることと似ていますね。結婚ほど重要な決断ではなくても、男性は今は仕事を一生懸命やる時で、恋愛は二の次だと考える時期があるようです。相手がそのような状態の時にアプローチしても成功することはありません。それどころか自分の相手に対するイメージを悪くすることもあります。そうならないために、好きな人が今、恋愛を真剣に考えているのかどうかを見極める必要があります。今回はその方法を紹介したいと思います。



【恋愛を真剣に考えてるかを見極めるには】
好きな相手が恋愛を真剣に考えているかを見極めるには、直接聞ければ聞くほうが早いのは確かです。しかしそれではあまりにも開けっ広げな感じで、ガツガツしている印象を与えてしまいます。日常的にコミュニケーションを取れる相手から、その会話からニュアンスを読み取るという方法があります。例えば、仲のいい友達に恋愛についての話を良くしているとか、パートナーがいる友達のことを羨ましがっているといった様子です。ストーカーのようにも思えますが、友達の友達から聞くなど、本人に分からないように、相手の恋愛に対する真剣度を探る方法はいくつかありますね。まず、前提として相手が恋愛したいと思っていることが分かったら、それが真剣なものかどうかを見極めなくてはいけません。それには、相手の置かれている状況を把握する必要があります。仕事や勉強は順調か、女性と共有できる趣味を持っているか、その趣味などについて、パートナーと共有したいと思っているかを、何気ないコミュニケーションを通じて探っていきましょう。仕事や勉強がひと段落したなら、恋愛する余裕があると判断できますし、共有したいと思っている趣味があるなら、こちらからのアプローチがしやすくなりますね。




【見極めるタイミングと、その時期】
見極めるタイミングと時期は、相手の周辺環境が落ち着いてきたな、と感じた時です。仕事や勉強が落ち着いていて、それに関するストレスがないように見えたら、GOサインと思っていいでしょう。もちろん前提として、相手が恋愛したいと思っていることを踏まえなくてはいけません。それでもいきなり交際を申し込むのではなく、ランチをグループで一緒に行ったりするなど、相手に警戒されないような段階を踏むことも必要になります。




いかがでしたか?相手の考えていることをその言動からくみ取るのはなかなか骨の折れることではありますが、地道に相手の情報を集め、状況を分析することで、より相手のことが理解できますし、アプローチした時の成功率も上がってきます。少し時間とエネルギーが必要になりますが、相手のことを理解する上では、有効な方法であることは間違いありません。

wmn0007-009_convert_20101019002425

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)