明日はいよいよ気になる彼と初めてのデート。または、彼とそろそろ結婚の話も・・・まさかのプロポーズ!?そんな日の前日。女子としてはお肌プルプルになる準備やコーディネートに頭を悩ます、でもドキドキとっても楽しい瞬間ではないのでしょうか。でも、なんにも準備をしていなくて前日を迎えてしまった場合、まだ間に合う、できることってあるのでしょうか。最後の追い込みでこれを食べれば即効性あり?の食材を探してみましょう。



<脂肪分を控えて>
まずは食べるものではなく控えるものから。みなさんも経験あるのではないでしょうか。こってり焼肉を食べた次の日、揚げ物たっぷりの翌日、お肌にブツブツと吹き出物ができていませんでしたか?夜遅く食べれば食べるほど、その影響が出るのは次の日の朝です。これを踏まえてデート前日の夜は油っこい食べ物は控えるようにしましょう。お肌への影響もありますが、胃ももたれていると思います。せっかくおいしいご飯を食べながらのデートなのに「今日はなんだか胃がもたれていて・・・」と言われたら彼もテンション落ちますよね。できれば前日の夜はあっさりとした和食にしましょう。デートの日の朝ごはんもしっかりと食べられれば朝からしっかり仕事もできますし、貧血気味のフラフラとした足取りでデートへ、というシチュエーションも避けられます。




<ガムも控えて>
実はガムに含まれているキシリトールは一度にたくさんの量を摂るとお腹がゆるくなります。習慣もあって、意外とデート直前までガムを食べていることってありますよね。でもせっかくのデートでお腹がゆるくなってトイレばっかり・・・というのも残念です。少しずつ時間をあけてガムを食べるのであれば問題ないので、まったく食べてはいけないというよりも一度に食べる量に気を付けてください。




<最後の調整!コラーゲン投入>
前日の夜、最後のお肌への栄養分を投入しましょう。飲むタイプのコラーゲンもありますが、牛すじ肉や手羽先などからもコラーゲンは摂取できます。そして、そのコラーゲンと一緒に摂ることをおすすめするのがビタミンCです。コラーゲンを摂取してもそのまま体内では使われません。「リシン」「プロリン」というアミノ酸に分解されて初めてコラーゲンの材料となるのです。そのコラーゲンの材料の段階でもう1つ必要なのがビタミンCなのです。短時間でコラーゲンを効率よくお肌の栄養とするために野菜などのビタミンCも一緒に摂るようにしましょう。




<しっかりと睡眠を>
食事も大切ですが、摂取したコラーゲンを最大限に生かすにはしっかり睡眠をとることです。ドキドキしてなかなか眠れないかもしれませんが、睡眠不足で目にはクマ、お肌もカサカサではせっかくのコラーゲンも活かされないですよね。デートの途中で眠くなるなんて最悪です・・・。ストレッチをしたり、少し体を動かして早めにベッドに入るようにしましょう。




<温かい飲み物で頬をピンクに>
暑い夏はついつい冷たい飲み物を選んでしまいますが、デート前日~直前は温かい飲みものを選ぶようにしましょう。温かい飲み物を飲んで体が温まった時の顔を鏡で見たことはありますか?しっかりと体の芯まで温まると頬がピンクになっていませんか?もちろんみなさんきれいにお化粧していると思いますが、つるつるのお肌に頬がピンクというのはみなさんの理想だと思います。ぜひ温かい飲み物で体を温めてください。また、温める効果でもう1つ。それは生姜です。温かい飲み物も体を温めますが、持続性の点で比べると生姜になります。ぜひ前日の夜や当日の朝、またデートの日に関わらず体を温めることを続けてみてください。




いかがでしょうか。デート前日~直前までにできる食材の選び方を並べてみましたが、もちろん前日だけではなく毎日適量のタンパク質を摂り、ビタミンやミネラルなどもしっかりと摂ることが大切です。それでもデート前日となると、何かしたくなっちゃいますよね。そんな時はぜひ実践してみてください。1日だけでも少しだけでもちょっと効果があるかもしれません。素敵なデートになりますように!

lgf01a201311271100[1]

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)