人間はその人のイメージを無意識に決めつける傾向があります。その人のイメージを固定付けするのは、外見でしかありません。人を見た目だけで判断するのは、いささか疑問に感じますが、私たちはそれほど外見、または雰囲気によって相手を決めつけてしまっているのです。あの人はきっとこういう性格だから、というふうに決めつけることで、その人との距離を測り安心できる距離感を保つのです。私たちは千里眼を持っているわけでも、人の心を透視できるわけでもないのに、相手のことを、自分の不確かな決めつけだけを信じて、接していくのです。

そうなると、見た目と中身にギャップがある人などは、タイミングが合わなければ相手に本当の自分をわかってもらうチャンスは少なくなってしまいますよね。本人も、きっと今まで周りから決めつけられてきたイメージから脱出する気持ちがない限り、自分を知ってもらうことは難しいです。

男子は同じ系統のグループで固まることはあまりなく、自分たちが友達だと思っている者同士が集まっているイメージです。
ですが、女子の場合はなぜかグループひとつひとつ、カラーというものがあり、そこに属している女子たちは皆、同じような雰囲気、外見をしています。学生の頃でも、イジメや仲間外れを進んでするのは、女子のグループに多く見られました。そして標的となる女子は、どこのタイプにも属さない個性の強い女子が多く感じます。きっと女子たちは、自分たち以外のカラーをしている人を嫌い、自分たちと一緒じゃないと安心できない生き物なのでしょう。今回は、人見知りでも何でも、一匹狼になりやすい女子の心の内をお話ししていきたいと思います。

 

 

◆あの子は1人が好きだからって勝手に決めつけないで
1人が好きな人間なんていません。ですが1人が楽だと言う人間はいます。1人がいいと言う人たちは、きっと人間関係はとてもめんどくさいものだと言う経験が心に蓋をするのでしょう。どんな経験をしてきたかなんて、周りの人たちにはわからないかもしれない。だけど、自分自身も近寄らないでと言う、目に見えないバリアを無意識のうちに貼っているのかもしれません。

中には、昔から人見知りだと言うタイプの人もいるので、その見極めはとても難しいです。人見知りの人は、自分が傷つきたくないがため、相手に対して気を使うと言う配慮ができない人が多いです。

初対面の人と仲良くするのは、なれることでしか解決策はありません。小学校、中学校、高校と学生生活を過ごしていくことで、本来ならば自然と身に付くものです。ですが人見知りの人たちは、学生時代のコミニケーション不足が原因だと言われています。いつも同じようの仲間内だけで集まっていては、新しいものに対しての警戒心は強まる一方なのです。ですが学生生活ではそれでよかったかもしれませんが、社会に出るとそうはいきませんよね。人見知りだからと言って会社内での輪を乱すのはあまり良くないことだと言う事は、自分でもわかっているはずです。

そして周りからも、あの子は1人が好きだからと言うレッテルを貼られ、自ら1人になっているというポジションに立たされてしまうのです。人のイメージと言うのは覆すことがとても難しく、一度こうだと言う印象がつけられたら、相手からするとその印象はずっとつきまとうものなのです。人間関係が上手にできないのは、環境のせい?自分のせい?一体何が原因なのだろうと考えたところで意味は無いのです。明日からの自分を意識することで、新しい自分には何回でも何万回でも会うことができるのです。私たちは無意識のうちに、周りが思っている自分を演じようとしてしまいます。ですがそのイメージは、自分の1部分だけであり全てでは無いと言う意識を自分自身持っておかなければなりません。

一匹狼女子は、寂しがり屋じゃない強い女子と言うイメージを持たれていますが、人と関わる事を苦手とする、か弱い女の子なのです。話しかけてくれれば嬉しいし、何気ない会話さえ、あるのとないのとでは世界は大きく変わっていきます。



今回は、見た目や雰囲気のイメージだけで、相手をこう言う人間だと決めつける事は、もったいないのでは?と言うお話でしたが、いかがでしたでしょうか?私たち自身、他人に自分の天井を決められるのなんて、してもらいたくもありませんよね。この人はどんな一面を持っているのだろうという好奇心が、人間関係の幅を広げていくのだと思います。友達付き合いが上手い女子、友達付き合いが苦手な女子、世の中には沢山の種類の人間がいます。だからと言って、自分とカラーが違うからと言って、敬遠するのではなくて、お互いに興味を持ってみるのも素晴らしい事のように思います。このお話は、学校でも、会社でも、友人関係の中でも、お互いがお互いのイメージに合わせるのではなく、受け入れる事も大切だというお話でした。

CON_uehon15084810-thumb-1000xauto-13061[1]

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)