私は「香り」は、その時にあった出来事や記憶や人を瞬間的に思い出させてくれるパワーがあると思っています。お日さまの香り、洗いたてのタオルの柔軟剤の香り、夏の蚊取り線香や庭に水まきをした後の香りは子供の頃を思い出しますし、今でも大好きです。
そしてアロマや、コーヒーなど…また、バラなどお花の香りもステキです。心地の良い香りはたくさんありますね。



【香りと記憶】
ある日、デパートの化粧品売り場のジバンシーの前を通った時にフワっと大人っぽい良い香りがしました。その時、約20年前の仲良くしていた英会話の先生のことを思い出し、当時の先生との会話や先生の姿、アメリカ留学した時のことなど、楽しかったことの記憶が一瞬でよみがえってきたのです。ふと、嗅いだだけの香りなのに…とても懐かしかったのです。あ、あの先生はジバンシーの香水をつけてたんだ!


「香り」って不思議なパワーを持つのですね。そして香りは人の「記憶」に残る、とても影響力のある関係ものだと感じました。その香りを嗅いだだけでタイムスリップして当時のことを思い出します。



【香水について】
香りは強く印象に残る。つまりあなた自身のことを人の記憶に残すために使えるアイテムでもあるのです。香水はそのひとつ。少しつけるだけで女子力がアップしたように感じたりしませんか。




【香水のつけかたとマナー】
時々、電車など公共の場でキツすぎる香水をつけている人がいますが、これはマナー違反ですよね。レストランやバスだったら気分が悪くなってしまう人もいるでしょうし、会社で来客応対や秘書だったらあまりにキツすぎる香りは、会社もその人もイメージも悪くなることもあるでしょう。また、香りは人それぞれ好みもあります。

ですが、通りすがりにふわっと自然に香るくらいのものだったら女性らしくていいですね。美しい女性からいい香りがしたら、さらに美人に見えます。

香水は体温やつける場所でも香りが変わります。手首や耳の後ろにつけるのが多いようですが、おすすめは腰よりも下につけることです。控えめでふんわりいい香りが漂ってきます。友人との集まりやパーティー、デートなど…いろいろ香水を使い分けてTPOをわきまえて節度を守りながら、色々なシーンで香りを楽しめたらステキですね!



【香水の楽しみ方】
多くの女性は、キラキラしたものや美しいものに目を惹かれます。香水のボトルはどれも美しく、並べて見ているだけでも美意識が上がったりしませんか。ボトルの美しさだけでなく、そこから漂う香りが大好き!気分が上がる、つけたら女性らしくなった気がする…そのようなものに出逢えたらなおさらいいですよね。それがあなたのことをイメージさせてくれる「香り」になってくれるかもしれません。好きな香りで美しくなりましょう!


7655998fa1bfffab7d377c0eb6c14fb8

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)