あなたの価値観を、誰かの価値観と比べる必要なんてない。人はそれぞれに、考え方が違って当然なのだから。何が正しくて何が間違っているかなんて決められるほど、偉大な人はそうそう居ない。

あなたは、あなたが大切だと思うものを愛し大切にすればいいのだ。そのかわり、あなたも他人の価値観を否定してはいけない。

何か新しいモノに出逢った時、

「え、信じられない」「変わっているね」

なんてセリフは、とても否定的。自分の価値観に、そぐわない物を拒絶する姿勢だと私は思う。自分のモノサシでしか、世界が計れない悲しい証拠。物事をプラスにできる人は、

「へぇ、すごい」「勉強になる」

と、どんどん新しい相手を受け入れ吸収していく。

私は、評論家ぶって他人のことを、あーだこーだ言う人が嫌いだ。人のことを言うのは簡単だもの、誰でもできる。まず、人の悪口を言うひとは、基本的にヒマなんだろうと私は思っている。そういう人は何処に行っても誰に会っても、誰かの悪口を言っている。

私は、そういう人が好きでないので、そういう類の人と会って長々と話をされると困る。人のことをどうこう言う前に、あなたの魅力で、私や周りを魅了してみなさいよと思う。本当に素敵な人は黙っていたって充分素敵だ。無言のフェロモンで周りを魅了する。

だから人の悪口を聴いた時は、笑顔で「そうなんだぁ〜」と横向いて受け流すか、軽く聴きながら自然と話題を変えていく。もしくは、あんまりその人が酷くてイライラしちゃったら、はっきりと『人のこと悪く言っても良いこと無いですよ!』って笑いながら言っちゃう。笑。とにかく愚痴愚痴モードなその人が、それ以上悪い人に成らないように接してあげる。プラスのエネルギーに向くように、他の方向に持ち上げてあげたりする。

本当に賢い人は大概、無駄なことは言わない。私は、そういうタイプの人が好きだ。

お喋りな人は、やっぱり何か信用性にかけるので大事な相談はできないし、心から信じたり大切なものを預けたりはできない。そうとうポジティブで愛のある人でない限り、お喋りさんは自分の口で自分や他人を傷つける。「口は災いのもと」とはよく言ったもので、まさしく、お喋りすぎる人は口で身を亡ぼす。

自分もお酒飲んだりして、テンションの高い時はたまに結構お喋りになってしまうから、色々気を付けるけど。人の秘密や弱みを人にこぼすようなことはしないかな。悪口言うのも好きじゃないし、私が何かずっとしゃべっているとしたら、きっと自分の思い出か、何かに対する思想かな。でも思想も人によって全然違うからね、押し付けたりしないように気をつけなくちゃね。しかし私という人間は、昔に比べたら本当に静かになったと思う・・。全体的に、笑。少しは成長したのでしょう。

人間てさ、疲れていたりすると、どうしてもマイナスのエネルギーに引っ張られてしまったりするけど。人の悪口を言ったり、人にそのマイナスのエネルギーをぶつけたりするのは本当に良くない。それは、とても間違った行為で悪循環を招くだけなの。だから、そんな時は、ポジティブなパワーの溢れる人を見てみてごらん。自然と人の集まる人、常に皆に愛されている人。その人達はきっと、誰かを批判したり悪口を言ったりしない、大きな懐で、周囲を大切にして受け入れている。だから皆に愛されて、褒められその評判でさらに人も集まり、周りや世界を愛せるし幸せになれる。

私の近くにも、本当に居るんだそういう人が。会う度に心から憧れるし、見習わなきゃ、自分はまだまだだなっていつも思うの。大切な目標みたいな存在かな。

他人を批判しても、自分の人気や運気は上がらないの。そんなことをしているヒマがあったらまず、あなたは良い本を一冊読みなさいよ。映画でもいいから、とにかく自分の人間力を見直して教養をつけていくの。素敵な絵や詩を一枚書いて、心を整理しなさい。

どんな人をも受け入れられる、懐の深さを手に入れるように、自分を磨く努力をしていきましょうよ。狭い世界で、小さなモノサシを持った人にならないで。たくさんの人を受け入れて、周りを愛せたら、あなたも自分を愛せるようになって絶対幸せになれるから。

7079494445_0a9d9362a4_z

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)