出会いの季節がやって来ましたね!にもかかわらず、何故か男性に食事に誘われずに恋愛が発展しない、ビジュアルは可愛いのに何故か彼が出来ない女子には、実は共通点があるんです。ここではその共通点についてお話したいと思います。



【お店や料理に対して注文がやたらと多過ぎる女子】   
お店や料理に対して注文がやたらと多過ぎる女子の、具体例をここでいくつか挙げたいと思います。



◆「口コミ評価が4以上のお店以外ありえない!」
お店選びをする上で一つの参考になるのが、グルメ系の口コミサイトの評価だと思います。しかし、5つ星の評価で4以上のお店となると、高級店やかなりレベルの高いお店が増えます。となると、当然人気有名店なので予約を取るのも難しいですし、男性からすると「お高くとまってる?」とか「感じの悪い子だな」という印象を持たれてしまいます。


◆「◯◯も◯◯も食べられない!」
男性がお店選びをする時に、女子に「私◯◯も◯◯も食べれない〜!」と注文をつけられてしまうと、男性はリサーチするのが大変になってしまい「面倒臭いな」と思われてしまいます。また好き嫌いが多過ぎる女子は家庭的でないイメージを持たれてしまいますし、男性としては「美味しい食事を一緒に出来ない子」として、敬遠してしまいがちな存在になってしまうかも。



【一緒に食べても美味しくない女子】         
男性が女子を食事に誘うのは、基本的に、一緒に食べて楽しいからでしょう。しかし中には、一緒に食べても美味しく感じないような女子も!



◆「自分から話をしない」
1対1で食事をしていて相手が全く話をしてくれなかったら、とても気を遣いますし、一緒に食べていても面白くありませんよね。自分から協調性を持って話をするという事は相手への思いやりと言えます。「全然喋らないし、あの子と食事に行くのはやめよう」と誘われなくなる可能性が高いです。


◆「つまらなそうな態度をする」
食事中なのに携帯をずっと見ていたり、他のお客さんや外の景色を見られると、“男性の存在はその女子にとって大した事のない存在”と捉えられてしまいますよ!



このように、男性が食事に誘いたくない女子には、いくつかの特徴や共通点があるのです。もし自分が当てはまっている、そして何故か男性から食事に誘われないと思ったら要注意!男性は女性を誘う時に、ある程度相手の人間性や今後を頭の中でイメージしたり想像したりします。なので、あまり注文が多かったり、いざ食事をした時に悪いイメージを感じてしまうと、サッと身を引いてしまったり「この子とはダメだな」と敬遠してしまうのです。

IMG_01001-540x360[1]

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)