とってもダークな題名ですね笑。woman newsを読まれているのは恋に恋する世代の女の子も多いのかなぁと思いテーマにしてみました!
「ストーカー」あっちこちで聞くフレーズだけど、自分には関係ないし、実際被害に合った事も無いって方が殆どだと思います。著者ももちろんそうです。しかし、皆さんはご存知ですか。ストーカーの正体の半数以上はなんと面識のある相手なのだそうです。それも元カレが犯人である場合が多いのです。TVのニュースとか見ていても刺される女の子多いよね…

「だとしたら、わたしにも可能性があるかもしれない」

"歪んだ愛情は、文字通り人の人格を捻じ曲げる"byブッダ

著者の友達にも、別れを切り出した後の元カレからの未練が怖いーって怯えている子がいて…今回はその未練が、万が一ストーカーに発展してしまった時の為の予備知識を蓄えておきたい、的な内容です!!



【ストーカーしようと思う男はその女性に、特別な価値観を持っている】
そもそも、ストーカー行為は犯罪です。社会的な立場をわきまえている男性ならやらないです。つまり元カノへのストーカー行為と引き換えになら、自分の社会的立場を失っても良いと思っているらしいです。だから大体のストーカーは警察なんて怖がらないそう。でも、解決方法は意外と簡単みたい。

「元カノへのストーカー行為と、自分の社会的地位を失う事が釣り合わない」
「ストーカーする価値が無いおんな」
と思わせる事が重要ポイントです。自分への興味を無くしてしまう手段が一番有効なのだそうです。


その1
《髪型を変えてしまう》
ストーカー男は髪型にこだわりがある場合が多いそうです。例えば元カノのロングヘアに執着を持っていたとします。その様な場合、ショートヘアにがらりと変えてみるのも効果抜群らしいです。


その2
《ヘアカラーを変える》
黒髪好きな元カレだったら、脱色した感じのハデ目なカラーへ♪茶髪好きだったらカラスみたいな黒光りブラックヘア、みたいな感じです。白髪にしちゃうと確実にストーカーは萎えるみたいだけど、本当にやばい!って時の最後の切り札にしましょう。


その3
《メイクを変える》
元カレはメイクが濃いのが好きor薄いのが好き?元カレの好みの逆にする、これだけだそうです。例えば元カレが薄いのが好きだったとします。そうしたらリップもアイメイクもハデ色に。紫色のリップを塗ったらストーカーが逃げたという子もいます。これらの外見的な特徴を変えるというのはとても有効なのだそうです


その4
《男友達に協力してもらう!》
反対に元カレを逆上させてしまうのでは?と思えるこの手段。しかし他の男性と歩いたり、付き合っている様なシーンを見せつけられると、意外とどうでも良くなってしまうストーカー男も多いみたいです。


その5
《一人暮らしの子は実家に帰る》
これはストーカー行為がエスカレートして、本当に身の危険を感じた場合は御実家に帰って下さい。実家で生活する事により、行動パターンを元カレに読まれづらくなるし、何より一人よりも心強いハズです!



女の子は男性に力では敵わない様に出来ています。いざというときに身を守れる方法を集めてみました。しっかりと自分を持つ&知恵を身に付ける事が大切みたいです。ストーカーとは言え、その方が元カレだった場合少し悲しいですよね。元カレを犯罪者などにせず、自分も巻き込まれないのが一番の理想です。一人で抱え込まず、ご家族や頼れる友人に相談して下さい。強く生きていきましょう!!

otonashikushiyagaredon20140830184335500[1]

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)