“恋愛”世界に女性と男性が溢れているからには避けられない感情です。片思いの方やちゃんとお付き合いされている方などいろんな関係があると思いますが、やっぱり恋愛が上手くいっているとハッピーな気持ちになって自分の世界がバラ色に思えてくる時があります。よくいうのが「恋愛の賞味期限は3年」、「付き合いたて3か月が一番楽しい」。今のラブラブ期間を体験している最中だと「ウソよ!!信じない!」と思ってしまいますが、やっぱり日が経つとその警告がフラッシュバックしてしまうことがあります..(泣)かくゆうライターも彼氏とラブラブな時があり、長くお付き合いしているとその警告通りになって何度か枕を濡らし悩んだ過去があります(笑)そんな時に出会った本がこちら。

ぐっどうぃる博士「男が本当に考えていることを知る方法」

123456

まず、ぐっどうぃる博士って誰??


ぐっどうぃる博士
”理学博士(生命科学専攻)。現在は主に恋愛カウンセラーとして活躍。自身の体験と生命科学的視点を合わせた独自の恋愛メソッドを展開し人気を集めている。”


なんだか難しそうな方の本なのかと思いきやとんでもない!!とっても読みやすいし、恋愛で男性の考えてることがこれでもかというほどわかりやすく記載されています。

彼曰く、本というものは自分が今必要だと思う時にそれに合った本に出会うことができるんだそう。もしも、読んでいて違和感を感じたり、または文字が頭に入らないことがあればその本を読むのは今じゃないと語っています。なのでぐっどうぃる博士は自分の本を読むときは目次をみてその時に合った状況に照らし合わせて読むことをオススメしているんだそうです!なんだか斬新で面白いですよね!!



そして、ライターが一番好き(というかよく読んだ)な箇所は“恋愛回路をつくる”です。女性なら誰でもあることでしょう、彼からのいきなりの「距離を置きたい」又は「1人にしてほしい」というセリフ。ケンカをしたならまだしも何もしてなかったら女性の方はモヤモヤしてばかりですよね。ぐっどうぃる博士曰く、そういった時は「放っておく」のがベスト。放っておかずに自分の感情をぶつけてしまってそのまま別れ、自爆する女性があまりに多いとぐっどうぃる博士は語っています。だって腹が立つんだもん!!というお言葉が飛んできそうですが、彼に「どうして?」と質問したい気持ちをぐっと堪えるのが上手くいくことの秘訣なんだとか。

そして、1番大切なのは“彼のことを考えないこと”だそうです。

・彼と自分からは絶対連絡を取らない(アドレスを消すなど)
・趣味を増やす
・できなかった仕事などを没頭する
・友達と遊ぶ etc..
・自分磨きに専念する

彼のことが大好きだと、シングルの時では当たり前にやってたことが難しく感じてしまいます。ですが、これをすることで心に余裕ができて彼に対しての気持ちがクリアになってくるんだとか。


しかも、ここで1番大切なこと。
“恋愛回路”もつくることができます。そもそも恋愛回路というのはその人のことを考えるラブラブ回路、いわばその人に「私愛されてる♡」と感じている状況ですね。それが日を追うごとに人間は慣れていくので恋愛回路がしぼみやすいのです。

これを復活させることに必要なのが“彼のことを考えないこと”なのです。男は自分から「俺のことは放っておいて」と言い、実際放っておかれるとやっぱり気になってしまい、追いかける生き物らしいのです。その心理を逆手にとって行動すると、あんなに悩んでいたことがとてもシンプルに思えてきてしまいます。そんな風に放っておいてしまったら嫌われてしまうんじゃないかな? はたまた自然消滅してしまうのでは….と不安に駆られる気持ちもわかります。ですが、もしそれで連絡が全く取れなくなり別れてしまったら、遅かれ早かれ別れてしまうのです。


1番は、彼を「放っておき」、「連絡を取らず」、「自分磨きをしながら彼抜きでも楽しむ」ことです。さらにぐっどうぃる博士は読者からの質問で「恋愛回路はいつまで意識して作ればいいですか?」に「永久に」と答えております。あなたには今の彼とどんなに上手くいっていても、何があっても必ずもっともっといい人がいるということを心の奥底に秘め、安心して恋愛回路を作り恋愛関係を楽しんでください。

CON_uehon15084810-thumb-1000xauto-13061[1]

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)