就職活動ってとっても大変。でも、就活って、辛いことばかりじゃありません。就活から生まれる恋もあります。それが「リクラブ」なのです。



◆リクラブとは?
リクラブとはいったいなんでしょうか?リクはリクルートの略で就職活動を意味しています。ラブは愛ですよね?つまり、リクラブとは就職活動で芽生えた恋のことを言うのです。



◆就活しながらホントに恋愛ができるの?
就活しながら恋愛ができるのか?もちろんできますよ。

・就活を利用して、どんどん話しかけることができる
就活という場においては、異性に話しかけても、話しかけられても違和感を感じることはありません。むしろ同じ就活生という境遇が自然と仲を引き寄せます。さらに、就活は相手の年齢などを何となく知ることができますから、警戒心も薄れています。この「安心感」や「一体感」が、恋心を芽生えさせやすくしてくれるのです。


・スーツ姿にドキっとする
就活中はスーツを着る事が多くなります。男女ともに、このスーツ姿にドキッとするようになります。もともとスーツ姿って、印象アップに役立ってくれアイテムなんですよね。


・学歴やスキルをアピールできる
学生同士だと、学歴や社会人スキルが恋愛に繋がる事は中々ありません。しかし、就活では今まで努力した結果が全て表れることになります。ですから、学歴やスキルを最大にアピールすることができるのです。まさに、「面接」と一緒ですね。



◆気に入った子ができたらどうするの?
就活中に気になる子ができたのであれば、まずは思い切って質問をしましょう。企業説明会などで見つけたら、声をかけるのです。ただ、「どこの大学なんですか?」って聞くのはNGです。就活についての質問をするのが最適です。「○○という企業志望なんですけど、ブースは分かりますか?」など、その場に応じた質問をするのが大切ですよ。もしこれがきっかけに仲良くなることができたら、今度は、就活に関しての相談をするようにしましょう。相談から発展する恋もありますからね。これは王道となります。


◆頑張る姿を見せましょう
恋愛に発展させたいのであれば、頑張る姿や何かに夢中になっている姿を見せるようにしてください。就活に一生懸命取り組んでいる姿は、同じ就活生なら特に感じるものがあるものですし、「頑張る姿にときめく」というのは、恋愛においては基本となります。


◆さいごに
「就職活動=辛いもの」という考えだけで動いてしまうと、就職活動自体が嫌になって、「もうフリーターでもいいかな」と思えてきてしまいます。これじゃただのダメ人間になってしまいます。就活中だからこそ、仲間をたくさんつくって支え合い楽しみましょう。仲間を作ることは、お互いを高め合うことができますし、情報も交換することができますからね。その中で恋愛をすることができたら最高だと思いませんか?もし、狙っている企業があるのであれば、その企業の会社説明会に来た女の子をあえて狙ってみるのもいいかもしれません。これでお互いがその会社に就職することができたら、もう怖いものはありません(笑)ただ、どちらか一方だけしか内定をもらえなかった・・・というケースもありますので、そうなったときはどうするかちゃんと考えてから行動するようにしてくださいね。まあ、アナタが男であれば、できるだけアナタがフォローしたりできるようになってほしいものですが・・・。

af0100041091l[1]

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)