女子が思っている男子が好きであろう「女子のタイプ」果たしてそれは当たっているのでしょうか?女子は、男子に対して、少し決めつけている部分がある気がしますよね。「本当、男って~」という会話が多いのも、きっとその理由なのでしょうね。女子が思っている、男子の理想の女子タイプは、可愛くて清楚で、おしとやかな女子!と思っている人が多いようですが、意外にも男子が望む理想の女子は、中身重視だったりするんですよね。やはり肉食系女子が増えてきたせいでしょうか?女子の言う清楚でおしとやかは案外当たっているかもしれません。今回は、男子が思う理想の女子とは?!というお話を書いていきたいと思います!



【男子が思う、理想の女子とは??】

♦笑っている顔がやっぱりサイコ―だと思える笑顔
幾ら顔が可愛くたって、キレイだからって、笑顔が少ない女子は、一緒にいても「楽しいな」と言う気持ちになる事は少ないです。笑顔はやはり、相手に対しての礼儀でもあるからです。ですが、楽しくなかったら、無理して笑うことってとても難しいですよね。そういう場合は、無理して作り笑顔なんてしなくても、そのままでいいとも思いますが、女子側もその男子を気に入っているのであれば、笑顔は彼に対してむけることです。一緒の時間を過ごして、笑顔の数だけ楽しかったという印象は植え付けられていきます。そうすることで、「自分の他愛無い会話でも楽しんでくれている」という印象は、男子からすると、とても好感の持てる部分で、「また一緒に遊びたい」と思うのは、その笑顔の差で決まると言っても過言ではありません。


♦内助の功まではいかずとも、気の利く女子は好感度アップ
自分自分ばかりじゃなく、男の尊厳を守りながら、一歩後ろから見守ってくれている女子…昭和な感じが全面に出ていますが、男子は最終的には、こんな女子を望んでいるのです。内助の功とまではいかなくても、特に第三者がいる場合は、男としてのプライドは傷つかせないでいて欲しいと思っている男子は多いのです。そもそも、第三者がいる場合で、女子がしゃしゃり出てくることすら、筆者からすると「どうなの?」と感じてしまいますが、最近の女子は肉食系…忘れてはいけません。自分自分が全面に出てしまっている女子って、意外にも多いような気もします。そんな時、周りの男子たちの顔を見て下さい。男よりも前へ出てしまっている女子は、友達にはなっても、彼女にしたい、または結婚相手にと思うわけがないのです。例外としては、草食系男子からは好感を持てるという意見もあるので、そこは気になっている男子で使い分けるのも良いかもしれませんね。


♦ダメな自分でも、好きな女子には褒めてもらいたい!
好きな男子には褒めて欲しい…そう思う女子は多く、些細な変化にも好きな人なら、敏感に感じて欲しいと願っています。ですが、それは男子だって同じ事です。特に男子は、褒めて伸びるタイプが多く、少し上から目線のような気もしますが、これはまぎれもない事実なのです。どんな人間でも、褒められることなく、マイナス要素ばかりに注目されていたら、誰だって嫌な気持ちになってしまいますよね。しかも、男子のイメージでは、「女子は自分が褒めてもらう事には敏感なのに、男(彼氏)に対しては、あまり褒めない」とのこと。冒頭にも書きましたが、「本当に男って…」と言う女子は、男子にそのようなイメージを持たれても仕方のないように感じました。同性が怪訝に感じる「男子にモテル女子タイプ」は、男子を異様に褒める女子です。女子からすると「そんな女子は計算高いに決まっているのに、本当に男子ってバカ!」と思われてしまうかもしれませんが、男子からすると、そんな事もよりも自分の事をちゃんと見て、プラスの言葉をくれる女子の方が好印象にきまっているのです。女子同士の「女子にはわかる計算女」は、男子には通用せず、というか、そんな女子に妬みや僻みを持つ女子に対しての方が、「嫌な女」というイメージを持つのです。計算見え見えだったとしても、可愛げを見せてくれる女子の方が、男子からするとよっぽど理想に近いのです。



いかがでしたでしょうか?男子はもしかすると、女子の分かりきっている計算さえ可愛いと感じている生き物なのかもしれません。女子は、そんな計算バリバリの女子のことを、極端に嫌うし、女子仲間が近くにいると、好きな男子の前でさえ可愛くなることは許されない(あいつ、ブリっ子しているよね…)と思われてしまったら、女子世界で生き抜いていくのは少し難しくなってしまいますからね。だけど、好きな男子の前では、やはり女子は可愛くなってしまうもの、ブリっ子もしようと思ってしている場合もありますが、それさえできない女子よりは、よっぽど可愛げがあるように感じるのです。男子の理想の女子は、女の子と言う意識もちゃんと持って、笑顔が絶えない、可愛げ溢れる女子が理想なのだと思いました。

29012133_480x320[1]

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)