「あ~きっと、俺はこの子と結婚をするのだろう」良い年ごろになって、男性自身もそろそろ結婚を考えていく年齢になります。そして、これからのまだ見ぬ未来の家族像に対して、男性なりに思いを馳せるのでしょう。という思想も、現実の前には砕け散るのです…。


「なぜ、女性は結婚をする前と後では、変わってしまうのか?」
既婚男性が、口々にそういう言葉を発するのを聞いた事があると思いますが、女性目線から言わせていただきますと、「そこまで変わっているかしら?」と思ってしまいます。ですが、男性たちは、現実にそう感じているからこそ、こういった言葉を耳にするのでしょう。男性は、女性の一体どの部分を見て、結婚前と結婚後、変わったと感じるのでしょうか?そして、女性にばかり変わったという男性は、結婚前と結婚後変化していないのか?今回は、この二つに対してお話をしていきたいと思います。


【男性が思う!結婚をしたら変わってしまった…と感じるのはどんなところなの?】
男性が、結婚後の奥さんに対して、「変わってしまった…」と感じてしまう大きな部分は、優しくなくなったとのことです。その他にも、自分に興味がなくなったように感じるとか、女の部分が日に日に薄れていく、なんて意見もちらほらしていました。この男性の意見をまとめてみると、男性は結婚後の女性に対して、寂しさを感じているのかもしれませんね。自分に興味がなくなったとか、女の部分が薄れているように感じるとか、優しくないとか…聞いていると若干可愛く感じてしまいますよね。言葉にしてみると、男性は女性に対して、結婚後も『女』でいて欲しいと願っているのです。
ですが、結婚をすることで二人の愛の証である子供も生まれて、どんどん家族という枠組みの中を埋めていくので、女性がいつまでも女でいるということは、多少無理がある…というのが、女性の意見でもあります。特に女性は、我が子を長い間お腹の中で育てながら、生まれる前から、少しづつ、少しづつ母親になっていくのです。ですから、女と母親は同じ人間だけども、イコールになるのは難しいのかもしれません。その反面、男性は父親になるのは、我が子が生まれてから徐々に認識していきますし(母親と父親の違いは、仕方のないことのようです。)男性は大黒柱となるので、家庭人というよりは社会に生きるため、男を脱ぎ捨てることはないのです。


【結婚して変わるのは女だけじゃない】
男性が「夫議論」を述べている時でも、女性も夫に対して同じように「男は結婚をしたら変わる」と思っています。女性が、結婚後の彼にそう感じるのは、やはり子供が出来た時だと言います。家事や育児は女の仕事!男は外で戦っている!という考えは、今の世の中ではバッシングをくらってしまうほどの問題となってしまいます。家事や育児は、両立するモノ。子育ては母親だけじゃなく、夫婦でし合うもの。これが現代の夫婦円満の秘訣らしいのです。ですから女性は、育児や家事を積極的にしてくれない夫に対して「昔は優しかったのに…」と感じるのです。結婚をしてから、優しくなくなった…という思いは、男女共に感じているもののようですね。


【女は相手に″優しい“行動を望み、男は相手に″優しい”言葉を望む】

優しくなくなったと感じる瞬間は、一体どんな時ですか?という質問に対して、女性の場合は「育児や家事の非協力的なところ」と挙げる人が多く、男性の場合は「些細な会話での、一つ一つの言葉が冷たい」とのことです。ここでもズレが感じますよね?女性は結婚という節目を終えると、次は母親という一大イベントの準備をします。特に女性は、結婚をゴールと考える人が多いので、お付き合いをしていた時の感覚は脱ぎ捨て、新たに母親という新しい装備を身に纏うからです。ですから、女性が夫に望むことは、″現代の家庭人″であること、なのだと思います。
ですが、男性はというと、結婚という大きな節目を迎えても、父親という人生のターニングポイントに立たされても、何かを脱ぎ捨てる、という感覚にはならないのです。どちらかというと、その大きな節目が来たことで、徐々に自分の中に馴染んでいく、といった方が正しい感覚だと思います。ですから、女性だと母親と、女は別の生き物だという感覚に対し、男性は、父親と男は常に混在し合っているのです。その為、男性が妻に対し、女と母親は別の生き物だという理解が出来ずに、結婚したことで変化したのだと感じるのです。


【結婚をした事で感じる安堵の比重の違い】
男性は結婚をゴールだと思っている人は少ないです。どちらかというと、男性の方が、結婚に対してシビアな面を持っているようにも感じます。結婚をして、子供を産むことで、絶対的な安心を母親は得ることが出来るので、やはり男性と女性では人生のターニングポイントの感覚は大きく違うようにも思いますよね。



https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-OK80_posesurutti20141221135426-thumb-1000xauto-17918




(女子のお悩み解決コラム -WomanNews
ウーマンニュース-)