女から嫌われる女……。「わたしは大丈夫!」なんて思っていても、実は知らず知らずのうちに嫌われる言動をしているかも。

あなたはこんなことしていない?

◆男性の前で態度がかわる

好きな男性の前では、自分をよく見せたくて“可愛い子”を演じてしまう女性は多いもの。それは女友達も理解してくれています。しかし問題なのは、好きな男性の前だけでなく “どの男性の前でも態度が変わる”女性。さっきまで「ぎゃははは! うざ〜い!」「ありえな〜い」と大騒ぎしていたのに、男性がきた途端に上目遣いと高い声でぶりっ子する。小首を傾げて「暑いですね」と声をかけたり、「え〜。わかんな〜い」と天然ぶったり。周囲の女友達からしたら「はぁ?」と嫌われる原因になります。好きな男性の前だけに限らずどの男性の前でも可愛くいたいのなら、女友達全員の前でも可愛くいた方が無難です。

◆友達にダメ出しをする

女友達からなにかを相談されたとき、愚痴を聞かされたとき。「でもそれって自分が悪いんじゃないの? ○○ってさ、そういうところあるじゃん」など、ダメ出しをする女性は嫌われがち。女性がなにかを相談・愚痴を言ってくるときは、すでに落ち込んだり悩んだりしているとき。優しい言葉をかけてほしい、友達には味方でいてほしい、プラスになるアドバイスがほしい、と心の中で思っています。それなのにダメ出しをされれば、相手は傷付き、さらに「偉そうにわたしのことダメ出ししているけど、自分だってパーフェクトなの?」と思われます。そのダメ出しが正論であったとしても、相手の気持ちを思いやって「それはヒドいね」と共感してあげることも友達関係には必要です。また本当に相手を思ってのダメ出しであれば「もっとこうしなよ」と突き放す言い方ではなく、「もっとこうしていこうよ!」とポジティブな言い方にかえるだけで相手の受け取り方もかわってきます。

◆悪口をいう

男女ともに「この人って信頼できないな」と思う人間の上位にランキングするのが“悪口を言う人”です。女性にとって盛り上がる話題の1つですが、だれでもかんでも悪口の対象にするのはよくありません。会社のセクハラばかりしてくる上司や、意地悪なお局様の悪口をいうのは周囲も笑いながら聞けますが、共通の友達などの悪口になると一気に空気は重いものになります。内心は「わかる〜。あの子ムカつくよね」と言いながら聞いている女友達も、内心は「わたしのことも言っているんだろうな〜」と疑心暗鬼。100%は信頼されずに、どこかで距離を置かれる原因になります。悪口は女性たちの関係を一気に縮めるものになりますが、長い目で見るとポジティブな話題で盛り上がれる女性になった方が、周囲との関係も円満かつ、長続きする関係が築けます。

◆口が軽い

「ここだけの話なんだけどね……」秘密が大好きな女性にとってたまらないワードですが、聞いた話を“面白い話を聞いちゃった♡”と周囲にネタのように言いふらす女性は嫌われます。「他の人には言わないでね」と注意したうえで伝えたとしても、あなたがそうやって言っているのと同様に相手も誰かに伝え、やがては全員が知っているというオチになります。相手は自分を信用して言ってくれたのだ、ということを忘れずに秘密の話は絶対に漏らさないようにしましょう。また秘密だけでなく、「好きな人ができたんだ」「彼氏と同棲するんだ」など、友達から聞いた“プライベートな話題”も周囲にいうのはNG。たとえ口止めされていなかったとしても、プライベートな事柄は言いふらされて気分を害する女性は多いもの。自分はしっかり秘密を守っているから大丈夫と思っていても、人のプライベートをペラペラ言いふらすなんて「口が軽い」というレッテルを貼られることがあります。


一緒に笑って、一緒にショッピングに行ってはしゃいで、彼氏と喧嘩したときには何時間でも話を聞いてくれて、時には喧嘩もするけど……やはり女友達はいいもの。自分が彼女たちを不愉快にさせたり傷つけたりするNG言動をしていないかチェックして、これからも皆で楽しく毎日を過ごせるようにしていきましょう♪




【姉ageha6月号掲載決定!】リアルメッセンジャー


prietenie-adevarata
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)