セクハラをしてくる上司、ネチネチ嫌味を言ってくるお局様、いつも爽やかな笑顔で癒してくれる憧れの男性先輩。職場にはドラマがいっぱいあります。

そしてその主人公は、あなたです。

常にニコニコ笑顔で、明るく対応して、皆に気さくに声をかけて……「○○さんってパーフェクトだよね」なんて男性たちの間でも話題。でもその中の一人が、おもむろにこう言ったらどうでしょう。

「でもさ、俺見ちゃったんだよね。○○さんがこんなことしているの……。ショックだったわぁ〜」

この瞬間に、周りもその姿を想像して一緒にガッカリ……。
そうならないためにも、今一度、自分の立ち振る舞いを見直してみましょう。

今回は、男子が“オフィスで幻滅する”女子の行動をご紹介します。女子の皆さん、意外にも見られているので要注意ですよ!


◆ニコニコ笑顔→真顔

上司や先輩に話しかけられてニコニコと笑顔&可愛い声で対応。
しかし彼らがいなくなった瞬間、能面のような真顔に。
なにか面白いことがあって笑っているわけではない“笑顔”は、相手がいなくなって1人になったときにまでニコニコしているのは不自然ですが、いきなりサッと真顔になるのも怖いもの。
「この子、裏があるんじゃ……」なんて思われかねません。
真顔に戻すタイミングが難しいときは、ニコニコ笑顔から→水などを一口飲んで→真顔に戻す、などなにかの動作をはさんでワンクッション置くようにすると不自然に見えません。

◆大きな口を開けてあくび

お腹もいっぱいになった午後の時間帯や単調な仕事をしていると、どうしても訪ねてくるのが睡魔。
だれも見ていないだろうと思って大きな口を開けてのあくび……しっかり見られていますよ!
口も鼻の穴も全開のあくびは、一瞬にして男性を興ざめさせる原因に。
あなたに憧れている後輩くんに、その姿を見られて「うわっ……」と引かれないためにも、午後はコーヒーを準備する、あくびは噛み殺す、どうしても出てしまうときは両手で鼻口を押さえるようにして、素敵な女性のままでいましょう。

◆後輩に仕事を押し付ける

先輩という立場になると、その特権で後輩にやりたくない仕事を押しつけることができます。
「NO」を言えない後輩は、仕事を受け取るしかない状況に。
本当に忙しいのであれば仕方のないことですが、「今日はちょっと疲れちゃったから……」や「これ面倒くさいんだも〜ん」というのであれば要注意。

仕事を後輩に押しつけて、“ちょっと楽チン♪”。
だれにも見えないと思ってこっそりパソコンでファッションサイトをチェックしたり、「あ〜忙しい」というふりをしてやらなくてもいい仕事で時間をつぶしたり、周りは意外と気付いているもの。

仕事をサボるというだけでもいい印象を与えませんが、さらに弱い者を利用する行為は、一気に信頼を失う原因になります。
むしろ後輩の分の仕事を手伝ってあげるくらいの良い先輩ぶりを見せて、周囲から「素敵だな〜」と思われちゃいましょう。

◆足で扉をしめる

女子とはいえ、オフィスでは段ボールを持ったり、両手いっぱいの書類を持ったりする機会は多いもの。
そんなときに扉を足や腰をつかって、グイッと閉めるのはNGです。どんなに普段から清楚に振舞っていても、その行為を見ただけで「ガサツ……」と思われてしまいます。
面倒でも持っているものを一度、机などに置いてから、扉は手で閉めるようにしましょう。
その一連の動作があるだけで「ちゃんと品のある子だな」と思わせる効果があります。

普段の姿が美しいものであればあるほど、男性というのは些細な言動で「まじか……」と思うもの。
男性諸君をガッカリさせないためにも、自分の立ち振る舞いに問題がないか再チェックしてみましょう。



20~40代女性向けのオフィスカジュアル通販ALLABOUR


AL001-3doorhiraku20140830-thumb-815xauto-17506

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)