「なんであの子が?」
そんな風に思ってしまう女性が、モテていることってよくありますよね。

モテる女=美人と思ってしまいがちですが、意外にも実際に身近でモテる女になるには、容姿なんて関係ないもの。大切なのは、その人が醸し出す雰囲気、日頃の言動、そして性格です。

高校や大学などでも、イケメンではないのに性格や日頃の言動などでモテる男子というのはいましたよね。それと一緒です。最初は見た目で判断していても、月日が経つうちに相手を内面で見るようになります。それは年月が経ったオフィスやプライベートの場でもかわりません。

今回は、そんな内面に焦点をあてたモテる女の「4つの共通点」をご紹介します。外見の美人は三日で飽きますが、内面の美人は死ぬまでのものです。

◆笑顔が多い

モテる女の第一条件は、なんといっても笑顔!どんなに美人でも、険しい顔で周りを寄せ付けないオーラを出していれば、だれも「友達になりたいな」「あんな子が彼女になったら幸せだろうな〜」とは思わないもの。逆にいつもニコニコと笑顔でいる女性は、周りの雰囲気を明るくして、幸せな気分にしてくれます。そんな姿は男性から見たときに「あの子素敵だな〜」「癒される♡」と思われます。また笑顔でいる女性は話しかけやすいため、日常生活でも男性の方から声をかけてきたり、「今度、ご飯でも行きませんか?」などお誘いをいただいたり、モテるだけでなく、恋の進展もはやくなります。

気遣いができる

飲み会や合コンで、一人で浮いてしまっている人がいたら輪の中に入れるように話題を振ってあげる。重い荷物を持っているひとがいたら、「大丈夫?」と言いながら扉を開けてあげる。マスクをして咳をしている人がいたら、自分のバッグからのど飴を出してあげる。特別な空間でなくても、日常のなかでさりげない気遣いができる女性は、心が優しい女性です。もちろんモテる女性でもあります。この気遣いは、ある日突然やろうと思っても難しいもの。普段から気遣い上手な女性を見て勉強しましょう。この気遣いをマスターできれば、自分にとって永遠の財産になります。

◆お年寄りや子ども、動物に優しい

弱い立場になりやすいお年寄りや子ども、動物に優しい女性というのは、モテる女性の必須条件です。電車の中で目の前にお年寄りが立っているのに席を譲らない、子どもがぶつかってきたら舌うち、動物に向かって「シッシッ」と追い払うような仕草をする。こんな女性では、男性も幻滅です。お年寄りには敬意を払い、子どもや動物には温かさと優しさを持って接するようにしましょう。

◆頭の良さ

モテる女の要素には、頭の良さも必要。それは“勉強ができる”という頭の良さではなく、“相手を瞬時に思いやれる”という頭の良さです。だれかになにかを相談されたときに「うんうん。そっかぁ。大変だね」と聞くだけでなく、その話に対して「そういうときは、こうしよう。こうした方がいいよ」など、相手の立場にたって一緒に悩みながら的確にアドバイスをする優しさであったり。職場でまだ右も左もわからない後輩がミスをしてガミガミ怒られる立場になってしまったときに、見て見ぬふりをする先輩たちのなかから「でもまだ新人だし、きちんと教えなかったわたしたちにも問題があります」と気まずい状態に立ち向かって弱い立場を助ける優しさであったり。このように自分のことだけを考えるのではなく、相手を瞬時に思いやれる女性は、周囲から尊敬されて愛される女性です。

どんなに美人でも、やはり中身がなければ最初はいくら周りの男性がチヤホヤしてくれていてもやがて彼らは離れていきます。可愛い二重の目も、ミニスカートも、内面の美しさには敵わないものです。

30代からの大人の上品スタイルをご提案♪【ティアクラッセ】

d5c3ec8e084d99ce45c77307f84617aa_s

  (女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)