年齢を重ねていく事で、私達の恋愛スキルは確実に上がっていきます。
ですが、その「上がる」という言葉はプラスな言葉として取るか、ただ経験値が上がっていくだけなのか・・・それは、人それぞれに違います。

色々なパターンを経験していく事で、こんな時はどうしたらいいのか、こういう時の切り抜け方は、などの方法は手に取るように分かってきます。
「初めまして」の感覚がどんどん少なくなってきてしまうのは、年齢を重ねていく事で仕方のない事なのかもしれません。
ですが、幼い頃はちゃんと「好き」とか「嬉しい」なんて言葉が簡単に相手に表現出来て、その気持ちはちゃんと真っ直ぐに相手に伝わるなんてことも、手に取るように簡単でした。

でも、アラサー世代になっていくにつれて、「好き」とか、ましてや「会いたい」なんて言葉が、のど元まで出かかっているのに、口にすることが出来なくなってしまうのです。
なぜ、私達は年齢を重ねる事で、素直さがどんどん減っていってしまうのでしょうか?

もっとちゃんと言葉に出来ていれば、結果は違った恋愛がいくつあっただろうか。
もっとちゃんと、素直になるべき時に、素直になっていれば、何かが変わるのではなかったのではないか?

そんな、過ぎてしまった過去に、足元のツタはがんじがらめにしていく・・・消化できなかった思いや、解決できなかった思いに蓋をするのが上手くなるのは、悪い事ではないのかもしれないけど、そんな大人になりたくはなかった。


【アラサーになったら素直に言えなくなっていく言葉達】

会いたい・・・
♦メール・電話してきてよ!
♦デートがしたいなぁ
♦寂しい・悲しい
♦今日は一緒に寝たい
♦私の事、好き?
♦他の子なんて見ないで!

この7つの言葉達は、最大級のわがままな言葉達です。
仕事を覚え、社会に出るからこそ、中々発することが出来なくなってしまう言葉達です。

会いたいなんて言ったら、もしかして無理してでもきてくれるかもしれない・・・だけど、無理をさせてしまったら、理解のない女だと思われてしまう。
寂しいなんて簡単に口に出せなくなってくるんだよ。
寂しいって言って、分かりきった言葉でなだめられるほど、心は子供じゃないから。

まだ、お付き合いをしている間柄なら、いつか別れが来るかもしれない。
そう思わせる大きな要因は、自分の生活を乱されてしまうと、相手と会う事や連絡をとることが億劫になってきてしまうもの。
好き同士でお付き合いが始まったけど、お互いに仕事があれば、会えるのなんて一カ月に一回なんてこともあったりします。
お互いの日々の心や体の疲れを癒すための存在になれたなら、会うという行為に意味を持たせられるのに、折角の休み位休ませてよ・・・と優先順位はどんどん下がってきてしまうように感じる。

男性が仕事に勢いがついている時は、余り出しゃばらないこと・・・そういう方程式が自分の中で、どんどん確立されてきてしまうのは、彼からすると良い事なのかもしれませんが、自分自身からすると、私は一人なのかな?とドンドン心は閉じていってしまいます。


ヤキモチも、束縛も、全部全部素直になれたら、どれだけ心は幸せか・・・

そんなことわかりきっていたはずなのに、大人になればなるほど、それさえも難しくなってきてしまう。
都合のいい女になりたいわけじゃない!でも理解のある、あなたの事を一番に分かってあげられる存在になりたいだけ。

それが、自分にとって悩みの種になるなんて、思いもよらなかった若かりし頃。

素直って一体どういう事なんだろう?と分からなくなってしまうのなんて日常茶飯事です。
好きだからお互い負担にならないようにとする行動は、自分の首をも絞めているかもしれないなんて、大人の恋愛は、会いたいから会う!というような簡単なことではないのでしょうか?

ただ、自分で勝手に難しくしているだけかもしれません。
だけど、素直になるのがこれほどまでも大変なんて、恋愛の恋の字も知らなったころの方が、恋愛していたのかもしれません。


大人になればなるほど、恋愛には臆病になる。大人の恋愛に続く言葉は、どれもかれもネガティブな言葉が続きます。
現実を知って夢を見る事が困難になって、大好きで大好きで仕方がない彼に対しても、心から信用することが出来なくて、いつか別れが来るかもしれないからって、心はその嫌な未来の準備をする。
そんな悪循環で幸せなんてやってくるはずがありません。

少しづつでも良い、ちょっとづつでも良い、大好きで、心から愛していると思える相手が、もしも今いるのならば、いつかの遠い未来に絶望するのではなく、今の心を大切にしていきましょう。

意外にも私達の寿命は短いものです。その儚い時間を存分に楽しむことに年齢は関係ないのです。
いつの時代も、心に素直であれば、ちゃんと相手に伝わるということを、心から理解していきたいものです。




口コミ数No.1の電話占い

TSU88_kosumosuhataketoonnanoko20141103153654-thumb-815xauto-17745
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)