大好きな彼氏が女友達に取られる……。
そんなことまさか自分には関係ない、思っていたら危険です。女友達に恋人を取られた世界中の女性たちも「まさか自分にそんなことが起こるはずがない」と思っていました。起こってから後悔しても遅いもの。

危険な女友達は、日頃の行動からも「あれ……?」と常識外れなところがあります。そうです。常識がないからこそ、人の彼氏にも手が出せます。

今回は、そんな要注意人物の女友達が起こす行動をご紹介します。“危険な女友達は彼氏には紹介しない”そう予防することで、不愉快な思いを未然に防ぐことができます。


×「一口ちょうだ〜い」

少量をちょこちょこ食べたい女子にとって、この一言は頻繁に聞くセリフ。
でもあまりにも毎回言ってくる女友達には、「なんだか図々しいな……。自分のだけで我慢すればいいのに……」といい気分はしないもの。
さらに食後の〆にデザートを注文するとき、「わたしは金欠だからいいや!」と言いつつ、あなたが頼んだティラミスを「一口ちょうだ〜い」とねだってくるようであれば、注意。
さらにあまりにも毎回言ってくるため、イラッとして断った日には「ケチ!」「そんなんじゃ嫌われるよ」「たった一口なのに」などと逆ギレしてくるようなら要注意です。

このように「人のものが欲しくなる」「多くを味わいたい」「自分の行動に問題があるのに断った相手に対してキレてくる=常識がずれている女子」は、“人の彼氏だから手を出さない”という概念はありません。
むしろ“人の彼氏だからこそ欲しくなる”タイプです。また「その彼氏が好きだから……」ではなく、なにか不愉快なことをしたあなたへのリベンジという意味で、彼氏に接近してくる女子のタイプでもあります。

×「ごめ〜ん。遅れる! (>人<)」

メイクやファッションに時間がかかるのが女子。時間配分の苦手な女子は、どうしても遅刻魔になりやすいもの。あなたの頭にも、約束の度に遅刻をしてくる女友達の顔が何人か浮かぶのではないでしょうか?
5、10分でも、待つ方にとっては長くイライラする時間。でも、ここまではまだ許容範囲です。
問題は、“こっちが家を出るような時間orもうすでに電車に乗っているような時間”になって「ごめ〜ん。1時間、遅れる!」と連絡が来る場合。せっかく時間配分を考えて身支度をしたのに、時間を持て余してボーッとするか、カフェで時間をつぶすか。どちらにしてもあなたにとっては、どっと疲れる時間になります。

でも平気で長時間の遅刻を、待ち合わせ時間ギリギリに連絡してくる女友達は、そんなことは一切考えていません。
「起きられなかった〜w」、「テレビに夢中になりすぎて時間おしちゃったww」「ま、いっか」としか考えていません。
人との約束や人の時間よりも自分のやりたいことを優先する女友達は、人の彼氏でも好きになればグイグイいきます。

×お金の管理ができない

お金があればあるだけ洋服に費やしたり、エステに通ったり、ネイルを可愛くしたり。ひどいときには、ローンを組んだり借金してまで、ブランド品を購入したり、海外旅行へ行ったり。
このようにお金の管理ができない女子というのは、欲しくなったら我慢ができない子です。それが無料で手に入る友達の彼氏であれば尚更。「いいなぁ〜。あの人、欲しいな〜♡」なんて思ったら、借金をしてでも購入するのと同じくらいに、あの手この手を使ってあなたの彼氏に接近してきます。
こういうタイプは、自分自身にお金を費やしていることが多く、見た目に魅力や色気があることも。彼氏を略奪……とまではいかなくても、一夜をともにされる危険がある女子です。


いくら彼氏がその子を相手にしなかったとしても、自分の女友達が自分の彼氏にちょっかいを出すのは不愉快で悲しいこと。
そうならないためにも、日頃の行動から信頼できるかできないかを、しっかり自分の目で見て判断していきましょう。





DI_IMG_5763-thumb-815xauto-17887
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)