人が集まるとどうしてもそこにいない人のウワサ話や悪口、陰口になることが多いです。

悪口、陰口などを言っている人は、最初はただの話の「ネタ」なのかもしれませんが、悪口、陰口、イヤミ…これらのことからは何もいいことは生まれません。気分のいいものではありませんよね。

そこから出ているネガティブなマイナスなエネルギーを受け取るのは避けたいものです。

その場で「そうなんだ!」「えー!ホントに?」「分かる!うん、うん」と同調しただけでも、後からあなたが自身が「○○さんの悪口言っていたわよ…」と言われてしまうこともあるかもしれません。一度でもそんなことを言ったら、いつの間にか自分も悪口、陰口を言っている側になってしまいます。本当に気をつけたいものです。
いつも悪口を言っている人がアップするFacebookに無理に「いいね!」をすることも、気を遣ってコメントする必要もないのではないでしょうか。こういった経験、ありませんか?


★今日から実践しよう!悪口には絶対に乗らない!

絶対に悪口、陰口には乗らない!この強い意思を持って実践するのみ!です。

★ブスになりたくないなら言わない、聞かない!

人の悪口を言っているときの顔ほどイジワルで醜いものはありません。「ブス」になりたくないですよね。
なら、最初から聞かない、言わない。これがルールです。

★聞き流す

悪口を聞いた時、同調せず、「ふーん…」「そっかー」と流すようにします。これを続けていれば、「私、その話、あんまり興味ないの…」ということが相手に伝わります。そのうち相手は「ああ、この人は乗ってこないな…」と分かるようになります。悪口に乗ってこないな!と分かったら、相手もあまり言ってこなくなるでしょう。

★その集まりへ行かないようにする

例えばランチなど集まりが定期的にあり、その場でいつも同じように人の悪口やウワサを言っているのであれば、その集まりにはもう行かないようにします。ご縁がなかった、ということで…
悪いエネルギーだらけのそんな所へわざわざ行く必要はないのです。悪口に付き合うのはもったいないですよね。あなたのエネルギーを奪う人からは離れましょう。時間とエネルギーの無駄だと思いませんか?

★おせっかいはナシ!

おせっかいを焼いて、「それ悪口だし言わない方がいいんじゃない?」などと言って相手に刺激を与えるのはやめましょう。人を変えることはできません。そういう人とは、自分から離れたらいいだけのことなのですから。もしかしたらいつか、その人も言い過ぎた、と気がつくかもしれませんしね…


会社や学校、ママ付き合いなどでついてまわる、なかなか切ることのできない人間関係。とても気の合ういい人、親切な優しい人もいれば、うるさい文句や愚痴ばかり言う人やおせっかいな人、すぐにトラブルを起こす人、悪口、噂話が大好きな人…いろいろいます。

ですがシンプルに考えてみれば分かります。自分と「波動」が合うか、合わないか。それだけなのではないでしょうか。冷静に考えたらそれだけなのです。
あなたがその人との付き合いで「しんどいな…」「疲れたな…」と感じるのであれば、その人にエネルギーを奪われているのです。

人間関係は最終的には「類は友を呼ぶ」法則なのです。ありのままの素の状態で過ごしていれば、似たような波動の人が引き寄せられてくるものなのです。不快感があるのに付き合っている、いつも相手に合わせているといつか心がつぶれてしまいます。

いかがでしたか?
この3つのルールを実践することで素の自分でいる。そしてシンプルでいい人間関係が生まれてくるのではないでしょうか。



友達づくりアプリといえば【リアルメッセンジャー】
ぞくぞく登録中【【姉ageha7月号掲載決定!】】 登録無料!



N112_cyekusuru_1-thumb-815xauto-14457
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)