ダメ男にばかりひっかかるダメンズウォーカー。ダメンズウォーカーは、好きなタイプがそもそもダメンズであるというケースが多いように思います。
そこで!みんなが知っているおとぎ話を見ながら、引っかかりやすいダメンズを検証してみましょう。
みなさんはどの王子にあこがれますか?その王子が隠し持つダメンズ傾向を知って、カレシ選びの参考にしてくださいね!


✩権力使ってガラスの靴の持ち主探す【シンデレラの王子さま】

お城の舞踏会でロマンチックに踊り、その後消えたお姫様を、探すため、ガラスの靴をもって国中探してくれた!ってとっても素敵に見えますけど、これって権力使いまくりってことですよね。
これでフラれたらかっこ悪いと思うんですけど、フラれるなんて思っていないんでしょうね。

この王子が一番好き!という人は、モラハラ男やマザコン男に引っかかる可能性大です!これを現代風に置き換えるとわかりやすいかもしれませんね。お妃選びに親がセッティングしたお見合い(舞踏会)、そこで好きになったからと言って部下にその女性にアタックさせる(ガラスの靴をもって)、しかも自分は上司(国の王子)なんとなくわかりませんか?ダイレクトにこんなやつはいないでしょうが、シンデレラの王子が一番好き!っていう人はこういう要素を持った男に恋する可能性大です。

モラハラやマザコン気質を持っていないかどうかをチェックしながらお付き合いをしてくださいね!


✩自由奔放、夢を追いかけすぎる【人魚姫の王子さま】

船上パーティをし、嵐にあった上に溺れて、助けてくれた人を間違うおちゃめな王子さま。このタイプが好きな人は、自由奔放でお人よしなタイプが好きなのではないでしょうか?なんだかお金に困る予感。
目が覚めた時にそばにいた人を恩人だと思い、結婚まで申し込むんですから、結構勢いもありますよね。堅実な男性でないことは確かなようですので、このタイプの男性が好きな場合は、上手に手綱をつかんであげなければいけませんね。この王子が好きな人は良く言えば素直で鷹揚、悪く言えばちょっとバカっぽい、そんなタイプに引っかかりやすそうです。

借金癖がある場合もありますのでお財布はあなたが握るようにしてください。


✩常に誰かの庇護がほしい人があこがれる【白雪姫の王子さま】

白雪姫の王子さま自体には何の問題もありませんが(死体にキスできるとこ以外は)この王子様が理想だと思う人は、誰かに守ってもらいたい、という願望が大きすぎる傾向があるのではないでしょうか?
白雪姫って、最初に追われたときは狩人に守ってもらい、森の中では7人の小人に守ってもらう、そんな風に庇護してくれる人がそばにいるのが特徴。つまり、自分では何もしないけれど、誰かに守ってもらう生活にあこがれるパターン。受け身なんですよね、結局。
寝てれば王子様がやってきて求婚してくれるなんて、夢のような話。

そういう恋愛の形にあこがれる人は、本当に好きな人と結ばれない可能性あり。なんとなーく流されて付き合ってしまうことも多いのではないでしょうか?
そんなことを繰り返すうちにストーカーや勘違い男なんかに付きまとわれてしまうこともありますよ!


自分の気持ちをよく見つめて、本当に好きなのかどうかを確認してからお付き合いをするようにするとリスクも減りますし、幸せへの近道となりますので、自分の心を大切にするようにしましょう。



口コミ数No.1の電話占い

PAK99_munaguratukamukoibito20140301-thumb-815xauto-16759
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)