好きな男性や気になる男性との初デート。
彼の方から誘ってきたり、自分から誘ったり、どちらにしてもドキドキとワクワクが入り乱れる反面で、不安にもなりがち。

「う〜ん。これってデートって認識でいいのかな? それとも友達として遊ぶだけ?」と悩んだり、「どういう意図で誘ってきたんだろう。」と勘ぐったり、はたまた自分から誘ったから「彼は乗り気じゃないかも……」と不安になったり。交際するまえの段階の恋愛が一番やきもきするもの。

今回はそんな初デートで見極める、男子が好きな女子だけにする“脈あり”行動をご紹介します。当てはまるものがあれば、脈あり度はかなり高そうです☆


◆気遣いがある

男子は、好きな女子にたいして、大事に思う気持ちや好きになってもらいたいという気持ちがあるので、たくさんの気遣いをみせます。
食事デートであれば「なにが食べたい?」と聞いてあなたの好みを優先してくれたり、彼の方から率先して料理を取り分けてくれたり、外に出掛けるようなデートであれば「寒くない?」と心配してくれたり。
さらに好きな女子には細かく目を配っているので、ジュースを飲み終えたら空き缶をサッと持って捨ててくれたり、上着を羽織ろうとしたときにバッグをさりげなく女子の腕からとって持ってくれたり。大きな気遣いからさり気ない気遣いまでみせてくれます。


食事をおごってくれる

男子の脈ありを測るうえでチェックしたいのが、お会計。
好きな女子には、少しでもいいところを見せて他の男と差をつけたい!という気持ちと、時間をつくってデートに来てくれてありがとう、という感謝の気持ちを持っているので、おもてなしの精神があります。
そのため好きな女子の負担がないように、デート時には食事やお茶をご馳走してくれます。どんなに女子が「払うよ!」といっても、好きな女子には絶対に支払わせません。
女子も喜んでデートに参加しているとしても、彼からしたら「俺のために時間をつくってくれた!失敗できない」と大興奮の状態。食事代や映画代などの初デート時の会計をすべて持とうしてくれる場合、あなたが彼を好きな以上に、彼の方があなたにゾッコンの確率が高いです。


帰り道を心配してくれる


初デートで、もっと一緒にいたいと思っても女子が安心して帰れるような時間帯にデートを終わらせてくれたり、遅くなってしまった場合には反対方向でも「送っていくよ」と言ってくれたり、「家に着いたら連絡してね」と言ってくれたり。
デートが終わったらそこで「はい。じゃ〜ね〜」と終わりではなく、“家に帰るまでが遠足”というように、好きな女子がコワい思いをしないように、デートが終わってから家に着く最後の最後まで気にかけてくれる言動がある場合、脈ありの可能性が高いです。


デート後に彼の方から連絡がくる&次回の予定を聞いてくる


初デートをする前は気になっていたけれど、デートしたら「なんだかちょっと違った……」というのは女子だけでなく男子もあるもの。それまできていた連絡がぱったりこなくなったり、素っ気なくなったり……。しかし初デートが終わったあとに自分が送るより先に彼の方からLINEや電話をしてくるのは、デートをしてより脈あり度がUPした確率が高いです。
また自分から先に連絡をしても、彼からの返信に「今度は○○に行こう!」「次はいつ会えそう?」など、次回のデートの約束を率先して聞かれる場合は告白される日も遠くなさそうです☆


女子にとってはもちろん、男子にとっても初デートというのは気合が入る大切なもの。だからこそ脈あり行動が出やすく、見極めやすいです。彼が自分をどう思っているのか、初デートの彼の行動をチェックして、脈あり度を測定してみましょう♪



スタイリッシュなペアルック『stylestoker』

ikebukuro_geijyutu20140921150453-thumb-815xauto-17798
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)