マツコ・デラックスやGENKINGといった個性豊かなオネエタレントの方々。毎日のようにテレビで見る彼らの共通点はゲイであること。的確なギャグセンを持つ賑やかで楽しい彼女たちを見て、ゲイに興味を抱く女子は多いのではないでしょうか?そもそも女性は同性愛にも寛容ですし、男女の恋愛観や性を理解する彼らと仲良くなってみたい!と思う方もいるでしょう。

もし今「ゲイのお友達が欲しいけれども、どうして良いのかわからない…」そんなお悩みを持つあなた!思い切って新宿二丁目に足を運んでみることをおすすめします。女人禁制?一見さんお断り?そんなことはありません。もちろん、女性が入れないバーもありますし、守らなければいけないマナーもあります。それでも、しつこい男に絡まれる心配もないですし、明瞭なお会計でお安く飲めるのが新宿二丁目のゲイバー。今回は、やたらとカミングアウトの多い人生を送るおこげ歴8年のMinより、新宿二丁目やゲイバーについてお話していきたいと思います。

※おこげ…おかま(お釜)にへばりつく存在から派生した言葉で「ゲイにまとわりついている女性」。ゲイのお友達がたくさんいる女性を指します(*´Д`)

【新宿二丁目の行き方】

新宿二丁目とはよく言うけれども、一体どこに存在する街なのか。本当に存在する街なのか。未知の世界である二丁目、まずは行き方から説明していきたいと思います。

三丁目
新宿二丁目へ行くには、新宿三丁目駅もしく新宿御苑前駅が最寄りの駅となります。今回は新宿三丁目駅から向かってみましょう。新宿駅から伊勢丹方面を過ぎて都営新宿線のほうまで来るとC7の出口があるので、そこから出てください。

二丁目ちず
御苑大通りの下のほう一体が新宿二丁目になります。新宿三丁目というとお出かけスポットですが、こちらのほうまで足を運んだこと今まで皆さんありますか?

ふぁみま
C7を出るとファミマが見えるので、靖国通り沿いを右にまっすぐ向かいましょう。交番もあるので困ったときは聞いてしまっても良いかもしれません。たとえ恥ずかしくとも、意外と彼らは慣れているので大丈夫です。

すきや
ファミマを曲がって真っ直ぐ行くとすき家が見えてきます。ここを右折すると新宿二丁目の仲通り、いわゆるメインロードがあります。週末ともなると人もたくさん。オシャレに決めたシャイニーなゲイたちが二丁目に繰り出しています。外国人がたくさん集まるバーも交差点のところにあるので、賑やかな様子が楽しめると思います。

がち
二丁目っぽいネーミングのつけ麺屋さん。がっつり濃い目の男らしいつけ麺屋さんでゲイでなくともお客さんを集める人気のお店です。

ビデオや
これはビデオ屋でしょうか?何を高価買取してくれるのでしょうか。こういったお店は女人禁制であることが多いです。腐女子であれば発狂するようなお店の中なのでしょうか?真相は不明です。

ルミエール
こちらはアダルトショップ屋さん。五郎丸選手のような男性の上半身裸像をあらゆるところで見かけます。いわゆるガチムチ系の筋肉隆々の方が人気のようですね。

仲通り

HIV防止の看板が目立つところに出されているのはこの街ならではです。少し先には昔ながらのスーパーがあり、「I♡二丁目」のライターを買うことができます。お土産にひとついかがでしょうか?

公園
新宿御苑よりに広がるキレイに整備された公園は金曜日ともなると朝まで賑やかに人がいます。ゲイに女性に外人に…古今東西老若男女が集まるこちらの公園、なんとも平和です。

最初からゲイバーへ突入しろ!なんて難易度の高いことは言いません。まずは二丁目界隈をぷらぷらしてみても良いのではないでしょうか?他の街とは違う二丁目らしさを十分に感じることができると思います。また、治安の危ない街ではないので女性が一人で歩いていても心配はありません。新宿区内で1番女性が安心して歩ける場所だと言っても大げさではないかも。

ちょっぴり新宿二丁目に詳しくなった皆さん。次回はゲイバーでの過ごし方やマナーについてお伝えしていきたいと思います。入ってしまえば恐れることは何もない?楽しいゲイバーの魅力をお話します。

ウコン・しじみを超えた
翌朝スッキリ水素サプリ!


_DSC0183

 (女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)