世の中には、最低な男たち、ダメンズたちがあふれています。
でも、そんなダメンズも元々は悪い男ではなかった場合だってあるんです。そう、ダメンズを作るダメンズメーカーな女がダメンズを作ってしまうことがあるんですよね!
もちろん、素因があることは間違いありませんし、成長過程でなる場合が多いことは百も承知ですが、付き合う女でガラリと変わってしまう男だっているということは覚えておかなければなりません。

いつも付き合う男がダメンズばかり・・・とため息をついているアナタ!実は自分がダメンズを作り出しているのかもしれません!
世の中にダメンズを増やさないためにも、ダメンズメーカーの傾向をチェックし、自分がダメンズメーカーにならないように注意するようにしましょう。


✩男を甘やかしちゃう過保護な女

男を甘やかす過保護女です。お母さん彼女とも言いますね。
「だらしないわね、私がしてあげるわ」「お金ないの?仕方ないわね、貸してあげるわ」「「また浮気?謝るなら許してあげるわ」こんな風に男を甘やかし、すべてを許していくと「女ってちょろいじゃん」「泣きつけば許してくれるじゃん」と勘違いした成長を遂げることに。
人間って不思議なもので甘い方に甘い方にと流される傾向があるため、なんでもかんでも許していたら、これくらいならいいかと学習してしまうことになりますよ。
良い男に成長させるためには、きちんと大人の男として扱う必要があるということですね!


✩男に依存してしまうのめり込む女

男に依存してしまう女の場合、DVを誘発する可能性があります。DVを行う心理の一つに「何をしても逃げられない」と思っているというのがあるからです。殴ってもそのあと優しくすればいい、金を搾取しても何も言われない、一度こういうことを学習してしまった男は、その後の恋愛でもついこの考えが出てきてしまう傾向にあります。つまり、依存してしまう女はDV男製造機そのもの!
ちゃんと人間らしく扱ってくれない男とはきちんと対峙していく気持ちを持つようにしないといつまでもDV男との縁は切れませんよ!

また、このタイプは浮気性の男を作るケースも見られます。
浮気したってこいつは俺から離れられない、と思われているんですよね。つまりナメられてる。そして浮気癖がついてしまったらもう、元には戻れない。暴力と浮気と借金は治らない病気と言われるように、常に付きまとうことになってしまうのです。
自分をしっかり持って相手の人生を狂わせないようにしましょう。


✩男を不安にさせる浮気女

浮気女は束縛の激しいモラハラ男を製造してしまいます。浮気をされ、トラウマになったことのある男は必ずと言っていいほど、恋愛をすると相手の女の行動が気になるようになります。「どこ行くの?」「誰と話してるの?」「浮気してない?」と。
とにかく女性の行動を信じることができないんですよね。浮気という事件に遭遇したことのない男性は、そもそも女性が浮気をするという観念がないため、おおらかであるケースが多いです。男性にトラウマを与えないようにしましょう。


✩支配的な女は男性の自尊心を壊す結果に

恋愛において支配的な女性と言うものが存在します。常に自分が上位に立っていないと気が済まない女性ですね。そういう女性と付き合っている男は自分の自信がうまく育っていないため、暴力やモラハラという形で自分自身に鎧を着せて守ろうとする傾向があります。
また、他の女性に優しくされただけでも「俺ってこんなに魅力的なんだ」と変な勘違いをすることも。
とにかく性格がゆがんでしまうことは間違いなし。あんまり男性を押さえつけるものではありませんよ。


いかがでしたか?自分とカレの関係を振り返ってみて思い当たることはなかったでしょうか?
自分はダメンズメーカーかもと思い当たった人は、改善するようにして、少しでも世の中のダメンズを増やさないようにしてくださいね!



霊感霊視で未来を占う電話占いミスティーライン

ikebukuro-seibu120140921143908-thumb-815xauto-17799
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)