彼女が浮気した場合、それだけで「許せない!」という男子がいる反面で、「やっぱり好きだから許してしまう……」という男子もいるもの。
しかし、どんな男子でも、たった一回だけだとしても「こいつと浮気したら絶対に許せない」と思っている相手がいます。もしそんな相手を浮気相手に選んでしまったら、彼氏との修復は難しそうです。

今回は、バレたら完全にOUT!!男子が「こいつと浮気するのだけは許せない」と思っている相手をご紹介します。


◆元カレ


自分が過ごすよりも前に、彼女と同じ時間を過ごした元カレ。男子はその元カレに直接会ったことがなくても、心の内側では常にライバル意識を持っています。そんな元カレと彼女との浮気は、裏切り行為の中の、さらなる裏切り行為。
「自分と付き合っている間もまだ元カレのこと思っていたのか」「俺より元カレの方が魅力的なのか」など、男としてのプライドもズタズタ。さらに、これまで二人で過ごした時間もすべてが嘘のように感じます。
女性からしてみれば、性格もよく知っていて、一度深い仲になったことがある元カレは寂しい夜に連絡もしやすく、気軽に浮気しやすい相手。しかし、男子からすると「元カレと浮気されたら、いくら泣いて謝られても信じられない」と思うほど、絶対に無視できない相手です。

◆自分の男友達

“隣の芝は青く見える”というように、彼氏の男友達を「素敵だな〜♡」と思ってしまうことってありますよね。でも自分の男友達と浮気されるのは、彼氏にとっては、彼女と友達の両方に裏切られるダブルパンチのようなもの。
さらに女子は彼氏が浮気をしたときに浮気相手である女子を責める傾向にありますが、男子は浮気相手の男子よりも浮気をした彼女を責める傾向にあります。「浮気をするだけじゃなく、しかもその相手に自分の男友達を選んで、友達関係にもヒビを入れるなんて……」とすべての責任が女子側にのしかかることも。
また男子の友情は時として熱いもの。浮気相手の男友達は許せるけれど、彼女は許せない、と自分だけ切り捨てられる結果になることもありえます。

◆浮気期間が長い相手

たった一回の浮気なら「寂しかったのかな……」「俺にも悪いところがあったのかな……」と彼女を許せる男子もいますが、一人の相手と何ヶ月も続いているとなると話も別。「それはもう浮気じゃなくて二股だ!」と怒りも浸透。さらに長い期間、嘘をつかれていたことで信用度もガタ落ち。
器用な女子は二人の男子を同時に同じくらい愛することができますが、いくら彼氏に愛情を100%あげていても、もう一人愛情をあげている相手がいれば、彼氏は「一緒にはやっていけない」と見切りをつけます。
相手がどんな男子であれ、期間が長い浮気をされている時点で絶対に許せないもの。

◆ネットで知り合った男

出会い系、SNSで知り合った男子と浮気をする。いくら彼氏が寂しい思いをさせていたからといっても、彼氏側からすると「たまたま出会って浮気になったんじゃなくて、わざわざ浮気をする気持ちで男をネットで探したというのがもう無理……」と思うもの。
この“わざわざ男を探した”という時点で、いくら好きでも関係を続けていくのは断念する男子がほとんど。さらに怖い事件も多いネットでの出会いにすんなり会いにいける彼女にも、危機感や常識がない……とさらにドン引く男子も。


もし自分が彼氏に浮気されたら……という立場で考えたときに、元カノ・自分の女友達・浮気期間が長い相手・ネットで知り合った女性、というのはイヤなもの。そう考えると、男子も女子も絶対にイヤな浮気相手の定義はあまりかわらないのかもしれません。

しかし、注意してほしいのが、この4つに当てはまらなくても浮気自体は、彼氏にとっても、性病の危険や望まない妊娠の可能性など自分にとってもよくない行為です。もしそのような場面に陥りそうになったら、「浮気相手と彼氏のどちらが大事か」を自分の心にしっかり聞いてみるようにしましょう。



★不倫★片思い★復縁★恋愛に関するお悩みは日本最大級の恋愛専門電話占いWISH【無料鑑定キャンペーン実施中】

PAK86_naitemoyurusane-zo20140321-thumb-815xauto-17244
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)