何の予定もない週末、疲れが溜まっていて「今日は外出したくない!」なんて日がありませんか?そんな時は自宅でゆったり過ごしながらキレイに磨きをかけるチャンス。今回は週末のおこもり日におすすめの美容法をご紹介します。


【週末におすすめのおこもり美容法】

◆とことん肌を休めてすっぴんで過ごす

私たち女性が毎日のようにしているメイク。外的刺激から肌を守る役割も果たしていますが、肌に負担をかけているのも事実。日頃から帰宅後できるだけ早くメイクを落とすことがおすすめですが、少なくても週に1度は肌を休めるためにすっぴんで過ごすのが◎。ただし、室内に居ても紫外線は降り注いでいるため、日焼け止めは塗るようにしましょう。

◆時間のかかるスペシャルケアを行う

忙しい毎日の中で毎日入念な肌の手入れを行うのは難しいもの。また、毎日ストイックにスキンケアを行うことは肌を甘やかすことに繋がり、肌本来が持つ保湿機能などを衰えさせる恐れもあります。
そのため、週に1度おこもりの日など時間のある時に普段なかなかできない手間や時間のかかるスペシャルケアを行うのがおすすめ。イオン導入器や超音波器を使用したり、スチームを利用して時間をかけてスキンケアを行うのも◎。ストレスを受けることも多い肌をこの機会に労りましょう。

◆ゆったり湯船に浸かり代謝をアップ!

慌ただしい毎日を過ごしているとシャワーで済ませたり、入浴時間を短い時間で済ませてしまう傾向にあるでしょう。
しかし、時間がたっぷりある週末こそゆったりと湯船に浸かるチャンス。好きな雑誌や本を浴室に持ち込み半身浴してみてはいかがでしょうか。また、その際にスカルプケアやパックを行えば一石二鳥どころか一石三鳥!
パックは洗い流すものでもシートマスクでもOK。浴室のスチーム効果で美容成分がいつもより浸透しやすいでしょう。スカルプケアは下記の通り。

●乾いた状態の頭皮にオイルを塗りこみながら頭皮全体をマッサージする。この時使用するオイルは、頭皮専用のものでもフェイス用のものでもOK。
●頭皮全体をホットタオルで巻いた状態で入浴する。
●10分程度おいてぬるま湯で髪をかきわけながら洗い流し、通常通りシャンプーとトリートメントを行う。

普段のシャンプーでは落とし切れない汚れを落とすことができ、同時に頭皮の保湿も行うことができるためおすすめです。

◆体をゆったりと休める

休日は、仕事や家事や育児で頑張っている体をゆったりと休めることも大切。温かい飲み物を飲みながら静かに本を読む、ゴロゴロしてみるなど自分にとって心地よいと思える方法で体も心もゆったりと休めましょう。
お昼寝をするのも◎。ただし、お昼寝は夜の睡眠の質を下げないよう20分程度までに留めるのがおすすめです。

◆心もゆったりと休めリフレッシュさせる

毎日頑張っていると心だって疲れてしまうことがありますよね。そこで、ゆったりできる週末は疲れた心を癒し、リフレッシュさせるのが◎。嫌なことや悩み事があればノートなどに書き出して一旦吐き出してしまうのもいいでしょう。そして、お気に入りの音楽を聴いたり、映画を観るなどして気分転換しましょう。

◆デトックス

おこもりできる週末はデトックスにはおすすめの日。おこもりする日の前日にデトックス効果のあるごぼう茶やルイボスティー、ローズヒップティーなどを飲み、ゆったりできる翌日にデトックスすると美容にも健康にも◎。普段便秘に悩んでいる人はおこもりする日の前日に便秘解消に効果のあるブレンドティーや乳酸菌サプリ等を摂るのもおすすめです。

◆お灸やアロマなどでボディメンテナンスを行う

時間のある週末は体の声に耳を傾けることも大切。疲れが溜まっている場所はないか、こっている場所はないかなどチェックしましょう。そういった場所があればお灸をしたり、アロマオイルを使ってマッサージをするなどして解消することが大切です。


アクティブに過ごす休日もいいものですが、時にはおこもり美容に切り替えて心と体を休めながらキレイに磨きをかけてみてはいかがでしょうか。


AI_IMG_7679-thumb-815xauto-18074
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)