挨拶のような軽いキスから濃厚なキスまで、彼とのキスが大好き♡な女性も多いのではないでしょうか?どんな嫌なことでも吹っ飛んでしまいますし、彼からの愛情をたくさん感じることができるんですよね♡

実はキスには、愛情表現以外にも女性にとって嬉しい効果がたくさんあることを知っていますか?更に好きになってしまうような効果がたくさんあるのです♡

◆キスがもたらす嬉しい効果とは…♡

・普段使わない筋肉を使うことで、カロリー消費に

濃厚なキスは顔の24ヵ所の筋肉を使い、体の100ヵ所以上の筋肉を使います。そのため、3分間キスをするだけで約15キロカロリーも消費されます。

筋肉を使っている自覚がないままにカロリー消化できるのは嬉しいことではないでしょうか?更には普段は使われない顔の筋肉もキスによって動くのだとか。情熱的なキスはわずかながらダイエットにも効果があるんです!

・「美」に欠かせないホルモンが分泌される

バストを大きくしたり、お肌のツヤを良くしてくれる女性ホルモン「エストロゲン」が、キスをすることでたくさん分泌されます。女性らしい体とキレイなお肌を作るためには、このエストロゲンの効果がなければ形づくられません。

彼がいない!なんて方も、キスシーンを見るだけでもエストロゲンは分泌されるとのこと。つまり女性は、積極的にラブストーリーを見ることでキレイになれてしまうのです♡

・ストレスを解消するホルモンが分泌される

キスをすることで、ストレスを感じると分泌されるホルモン「コルチゾール」の濃度を急激に下げ、ストレス抑制に効果的な「セロトニン」のレベルが上昇します。

更には不安や苦痛に効果がある「エンドルフィン」も分泌されるため、キスをしている間はストレスから開放されるのだそう。

キスをすることで脳がネガティブな感情を全てシャットダウン!つまり、キスをすると嫌なことが吹っ飛んでいく感じには、ちゃんと医学的な根拠があったのです。

・鎮痛作用がある

例えば、お腹が痛い時。無意識にお腹をいたわるように手を当ててしまいます。そのため「手当て」という言葉はそこからきているとも言われていますが、キスにも人体に備わった自然の痛み止めの効果があります。なんとその効果はモルヒネの10倍にもなる鎮痛作用があるとか。

女子特有の生理痛なんかで痛みと戦っている時に、彼に優しくキスをしてもらうことで痛みが少しは和らいでくれるのです。

・毎日のキスで寿命が伸びる

毎日キスをする夫婦は、平均寿命が5年ほど伸びるのだとか!キスをすることで、お互いの口内を約500万の異なるバクテリアが行き来することになり、お互いの免疫力を補完し合うのです。

例えば、風邪を引いた時にキスをすると風邪がうつってしまうと言われていますよね?そのぐらいキスには免疫に対する影響力があるのです。

収入も健康で5年長生きする分、約25%高いとも言われているので、良いことずくめなのです!

愛情表現としても嬉しいキスですが、女性には更に嬉しい効果もたくさん。積極的にキスをすることで彼との愛も深まりますし、キスには良いことだらけです♡

最近仕事がうまくいかない、彼とうまくいってないなんて方もキスで幸せになりたいものですね!



c04d62259bb685eda7ac7dc5c3463c6b_s

 (女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)