あなたにはいくつの顔がありますか?
家族に見せる素の自分、オンナ友達に見える少しラフでありながらも手抜きのないキレイを演出する自分、そして大好きなカレに見せるオンナ度全開のちょっぴりセクシーな自分。
どれもあなたの顔でありながらシーンによっては全く別人に見えてしまうことも。
そして、それが実は周囲の人を魅了するいいオンナの条件ともいえるはず。

そこで、今回は大好きなカレの視線を惹きつける効果が期待できるデート仕様メイクのポイントをご紹介します。

【カレの視線を惹きつけるデートメイクのポイント】

男性はギャップに弱いもの。
サバサバとしたタイプのオンナの子が何かに感動してふと流す涙や守ってあげたいと思えるような可憐なオンナの子が稀に見せる芯の強さなどにグラッとときめくことも多いのでは?
そのため、デートでも普段のあなたとのギャップを見せるのがおすすめ。

とはいえ、奇抜なメイクはNG。デートの際はあくまでもナチュラルさがポイントに。
自分の肌や瞳を最大限キレイに見せてくれる色を使用するようにしましょう。

◆思わず触れたくなるような自然なツヤ感のある生肌


デートとなると接近戦を意識してシミやくすみ、毛穴など肌のアラを隠そうと頑張ってしまいがち。
しかし、その結果ファンデが厚塗りになってしまうのは避けたいところ。
逆にあなたを老けさせてしまう可能性大です。隠したい肌のアラは下地やコンシーラーで自然にカバーし、ファンデは薄塗りを心掛けましょう。

また、ファンデはツヤと透明感のあるものを選ぶのが◎。美しいすっぴんを連想させる生肌で思わず触れたくなるような肌を演出しましょう。
フェイスパウダーはツヤを消してしまう恐れがあるので要注意。化粧崩れがあまり気にならない人はあえて使用しないのも◎。
Tゾーンなどが崩れやすいという人はその部分だけにフェイスパウダーを使用したり、化粧崩れを防止する効果のある下地を使うとよいでしょう。

◆目を伏せた時に濡れたように煌めくまぶた

デート仕様のアイメイクはビビットカラーを封印して肌なじみのいい色でグラデーションを作るのがおすすめ。そ
して、仕上げにパールやラメを重ねて濡れたようなキラメキをプラスするのが◎。
ただし、上品な印象に見せるためパールやラメは粒子の細かいものを選びましょう。

◆しっかりとカールさせたボリュームのあるまつ毛

しっかりとカールさせたボリュームのあるまつ毛はあなたの目ヂカラとオンナ度をアップさせてくれることでしょう。
そして、アイシャドウやアイライナーでアイメイクを仕上げた後はビューラーでしっかりとまつ毛を立ち上げましょう。
マスカラをティッシュオフして根元からまつ毛を立ち上げるようにしっかりと塗っていきましょう。
さらに目尻に重ねづけしたり、つけまつ毛をつけてボリュームを出すとワイド感が出るだけでなくリフトアップ効果も期待できるのでおすすめです。

◆上気したかのように頬を染めるチーク

デート仕様のチークは陰影を出すよりは血色よく仕上げるのがポイント。
自分の肌を美しく、そして明るく見せる効果のある色を選びましょう。筆者のおすすめはコーラル系。
肌なじみがよく、比較的多くの肌色にマッチする傾向にあります。
さらに毛穴が気になる肌にはノンパールのチークを選ぶのが◎。

◆思わず引き寄せてキスしたくなるようなぷるるんリップ

デート仕様メイクの際、アイメイクと同じかそれ以上に重要なパーツともいえるのはリップメイク。
輪郭を少し大きめにとりボリュームを出してから口紅を塗り、唇中央部分に透明感のあるグロスを重ねると思わず抱き寄せてキスしたくなるようなセクシーでツヤのあるぷるるんリップに仕上がるでしょう。

付き合いが長くマンネリ気味のカレとのデートやなかなか進展しない意中のカレとのデートにいつもと違うナチュラルな色っぽさを醸し出したメイクで出掛けてみてはいかがでしょうか。

1d42d33ccd770453962050b4ec83104e_s

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)