恋に落ちるのは一瞬。そして、幻滅するのも一瞬。
ちょっとした些細な言動で、彼の恋愛対象に入らないNG女子となってしまうこともあるのです。
それではせっかくの出会いも今までの恋心も新調したデート服も…全てが台無しとなってしまいますよね。

もし、あなたが気付かないままにありえない行動をしている場合、どんなにたくさんの男性と出会ったとしても長続きしないまま終わってしまうのです。

男性が幻滅してしまう、恋愛対象に入らないNG女子。
今回はよくあるデートの場面から、「水族館デート」を想定してみました。(前回はこちら)

◆魚を見て「おいしそう!」の一言

わかるんです、わかるんですよ。特に熱帯魚みたいのじゃなくて、大量に泳ぐアジやサバなどの青魚の群。
場を和ませようとしたのかもしれませんが、水族館での「おいしそう」は彼が言うまで言わないでおきましょう。
彼が言ってきた場合は優しく反応してあげて下さい。優しく叱ってあげるのも良いかもしれません。

薄暗い道中に、絵のように浮かび上がる水槽。水族館は、どちらかというとムードのあるところ。
最近ではクラゲをキレイに演出をしているところが多いですよね。まるでイルミネーションのようでロマンチック。
せっかくの演出をぶち壊さないように、場にそぐわないデリカシーのない言葉で会話に水は差さないようにしましょう。

それに魚を見てすぐに食べ物に直結して考えてしまうのは、なんだか考えもの…。
付き合って日の長い仲良しカップルならありかもしれません。
しかし、出会って日が浅い関係であれば、自分からは言わないでおいたほうが良いでしょう。

◆子供の扱いがひどい

水族館となると子供連れのお客さんもたくさんいます。
普段では感じることのできない新しい発見にわくわく全開の子供は、他人の子でも可愛いんですよね!
あの時の感動はあの時だから得られたもの。彼らにも大事にして欲しい感覚だと思います。

確かに子供はデートのムードを壊してしまう存在かもしれません。うるさいですし、割り込んでくるかもしれません。
でもだからといって、子供を邪険に扱うのはNG。
子どもたちに水槽の最前列を譲ってあげたり、ちょっとした気遣いを見せてあげたいものです。

子供嫌いの女子は男性に嫌われます。
もし子供が苦手な方は、自分の行動を改めて見直してみたほうが良いかもしれません。

◆童心に帰ってはしゃぎすぎる

子供並みの感受性の高い方、素晴らしいと思います。
上手に感動をキャッチすることができて、人に表現できることは特技ともいえるでしょう。

とはいえ、はしゃぎすぎ厳禁です。
水族館はどちらかというと静かですし、子供でも騒ぎすぎると怒られるような場所。
たとえ子供がムードを壊すのは仕方ないとしても、大人がムードを壊すのは間違いです。

例えば、子供がたくさんいる中で参加型のイルカショーに勢い良く手を挙げていませんか?
大きいお友達しかいない時は、名乗りを上げる人がいないよりも場を盛り上げることができるので良いことだと思います。
でもたくさんの子供がいる中で目立とうとアピールしている方って見ていてちょっとびっくりしてしまいます。
一緒にいる方も恥ずかしくなってしまう可能性があるので、楽しみたいにしても場面を読んで楽しみましょう。

水族館デートというと、館内を歩きまわることでデート感もあります。たくさんの魚たちに話題もたくさんあります。ちょっぴり足元が薄暗くてムードもあります。
つまり、相手をよく知らないままでも行きやすいデートスポット。誘われることも多い場所ではないでしょうか。
そのため勝手に幻滅されてしまう可能性も高いのです。

恋愛対象に入らないNG女子。
今回はよくあるデートの場面から「水族館デート」を想定してお話していきました。
次回は同じくデートの場面から「おうちデート」から、NG女子を考えていきたいと思います。



dfb60b5c0ba32814d2d53f7144bf198c_s

 (女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)