お泊りデートの翌朝、ぱぱっと朝ごはんを作って彼を喜ばせたいですよね。
朝ごはんをふたりで食べるのって親密な関係ですし、一緒に食べることでふたりの幸せ度もグッと上がります。
男性は夕食よりも朝食に弱い、という話も耳にしたことがあります。
…考えただけで勝手にニヤニヤしてしまいますね♡

でも、朝ごはんだからこそ凝った料理じゃなくて良いんです。
必須条件は、素朴で美味しいこと。
小難しい料理は敬遠されます。朝から時間をかけて作った料理を出されてもドン引きされてしまいます。

そう、朝ごはんなら素朴で基本的な料理を作るだけで大丈夫。
料理下手でも朝ごはんだったら、なんだか挑戦できそうな気がしませんか?
手の込んだものより、誰もが食べたことのある定番のものをすぐに作れたほうが好感度、あがります。絶対。
それに朝ごはんで基本的な料理を作れるようになることで、応用レシピができるようになります。

ここは料理下手もちょっぴり料理の練習をしてみましょう。
朝ごはんで彼の胃袋をゲットしちゃいませんか?♡

◆彼と食べたい!簡単朝ごはんレシピ

彼の好みに合わせて和食も洋食もレパートリーを増やしたいものです。

最初から好みを知っていれば、好みに合わせたものを出しても良いですね。
何度も振る舞う機会があれば、変化球をつけていろんな料理を出しても良いかもしれません。

【和食の定番メニュー】
・ご飯
・お味噌汁
・卵焼き
・焼き魚
・漬物

お味噌汁の匂いで目が覚めるのって、素敵な朝ですよね。
日本人であれば定番の直食メニュー。大人になればなるほど嫌いな人っていないのではないでしょうか?
それに一人暮らしの彼であれば、普段食べることのできないメニューではないかと思います。

味噌汁、まずは定番のわかめと豆腐といった具材からスタート。
彼の好みに合わせて具材を研究しても良いかもしれません。
冷蔵庫の中身でアレンジできるのも女子力高めですよね。

卵焼きもコツを掴めば誰でも上手に作ることができます。
お弁当にも使えるメニューなので、できるようになって損はないでしょう。
甘い派・しょっぱい派で意見が分かれるところですが、彼の好みを覚えておきたいものです。

焼き魚が出てくる朝食は誰でもテンションが上ります。
ちょっぴり手間はかかりますが、その手間に喜んでくれるはずです。
意外と焼いたことがないと難しいのが、焼き魚。普段から自炊スタートしたほうが良さそうです。

他にも、雑炊も簡単なので良いかもしれませんね♡

【洋食定番メニュー】
・トースト
・スープ
・スクランブルエッグ・目玉焼き
・ベーコン・ウインナー

洋食メニューは、見た目にもおしゃれですよね。
パンと卵とウインナーやベーコンがあればアレンジ次第で、応用メニューがいくらでもできます。

簡単にクロックムッシュ1つ作るだけでももちろん満足してくれると思います。
でもプラス一品でスープが付くだけでも印象が変わるとは思いませんか?
ミネストローネにコーンポタージュに自分ができそうなもので構いません。

更に、洋食メニューを抑えれば、おにぎらずに応用することもできます。
おにぎらずも手軽に食べることができるので、忙しい朝には良さそうですよね!

結果、朝ごはんを作れることになることで、何でも作れるようになりそうな気がしてきました。

手慣れてしまえばちょっとの時間でぱぱっと作れるのが朝ごはん。
一緒に食べることで、幸せはもちろんのこと。これからもずっと一緒にいたいと彼が思ってくれるかもしれません。
朝ごはんで彼の胃袋を掴んで、更に仲良しのふたりになってくださいね♡



dfd2efab891aae96a4a7ecfa1f168c2c_s

 (女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)