1ヶ月後も1年後もかわらない自分……。
そんなのイヤですよね。どうせだったら月日が経つごとに、どんどん魅力的になりたいところ。
でも家でゴロゴロしながらテレビを観たり、お菓子を食べながらファッション雑誌を読んでいたりするだけでは、自分の成長はのぞめません。

自分磨きは、自分を高めることであり、そして同時に男性にモテたり、好きな男性に振り向いてもらったりするための手段でもあります。
今回は自分磨きのためにできる「4つのコト」をご紹介します。自分を磨きながら日々を積み重ねていけば、どんどん輝いていきます。



◆本を読む

本を読んで多くのことを学びましょう。知識や知恵は、人生にとってかけがえのない財産になるものです。小説でも美容本でも読んで損になるということはありません。最高の自分磨きになります。
そして、意外にも本好きな男性は多いもの。合コンや職場などで気になる男性と話す機会があったときに「本を読むのが好きなんです」と言えば「どんな本を読んでいるの?」とそれだけで会話が弾むきっかけにもなります。
「今度オススメの本教えてよ!」なんてあっさり連絡先の交換ができてしまうのも、本好きの女性ならきっと1度は経験済み。

また読書が好きな女性は、知的で洗練されたイメージにも見えます。バッグの中には、お気に入りのブックカバーで包んだ文庫本を一冊は絶対に入れておきたましょう。

◆1人の時間を大切にする

1人を楽しめない人は、大勢でも楽しめません。友達とワーワー遊ぶことも大切な時間ですが、自分磨きの一環として1人の時間も大切にしてみましょう。ゆっくりショッピングや美術館に行ってみる、カフェでゆっくりお茶をしてみる、景色のいいBARに飲みにいってみる。
一人の時間を堪能している女性というのは、男性からみたときに大人っぽくて自立しているという印象を与えます。

◆自分の意見を考える

なにかに対して「どうしたい? どう思う?」そう聞かれたときに、自分の意見をパッと言えない女性は多いもの。「どっちでも……」と言ってしまったり、要点がつかめない回答になってしまったり。日頃から自分の意見をまとめる練習をしましょう。
新聞や本を読んだり、ニュースを観たり、そのとき出てきた事柄に対して“どう思うか”という自分の意見を考えましょう。なにが正解でなにが不正解ということはありません。率直な意見をまとめていきましょう。
自分をより知るきっかけにもなります。男性はなんにでも「YES」というより、自分の意見をしっかりと言える女性の方が好きなものです。

◆習い事をはじめる

自分磨きの一環として、お金を払ってしっかりと学ぶというのも1つの手です。英会話であったり、料理であったり、ワインであったり。自分が好きだな、興味があるな、と思うものを精通するために学ぶのはもちろん、逆にまったく興味がない分野を学ぶために通うのも、自分の視野を広げるきっかけにもなります。そして習い事に時間を費やせる女性は、「時間を上手につかっている」「バッグや靴だけでなく、自分自身にもしっかり投資をしている」とプラスの印象を与えます。
時間とお金を有効に使える女性は、男性からすると「いい奥さんになってくれそう」と高評価です。


せっかくの貴重な時間をただダラけるために使うのはもったいないことです。
自分磨き=自分を美しく見せることだけでなく、自分をしっかりと持つことでもあります。知識や知恵を吸収したり、自分の意見を持ったり、新しいことを率先して学んだり。
男性諸君はカワイイだけでなく、しっかりと自分を持っている芯の強い女性を尊敬すると同時に惹かれる傾向にあります。自分磨きをはじめるのは、新しい自分に出会い、恋愛を活性化するチャンスです♪


国内最大級の取り揃え!【ひかりTVブック】

YUKA862_hisyoumun15210248-thumb-815xauto-18587
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)