恋愛対象になる・ならない関係なく、学校でも仕事でもプライベートでも、男子に会うことはありますよね。そんなときに、ただ自分をパッと見られて終わりだと思っていませんか?

実は女子が男子を見ている以上に、男子のほうが女子をよ〜〜〜く観察しています。今回は、男子が秘かにチェックしているマニアックな「女子の日常」をご紹介します。こんなとこまで見られていたの? と思うと、日々の生活も気を抜けなくなるかもしれません。


◆メイクの濃さ

女子を可愛く見せてくれているメイク。入念に時間をかけて、アイライナーをひいたり、チークの色を選んだり。
女子の特権……と思いきや、意外とメイクに詳しい男子は多いもの。女子が思っている以上に、男子の厳しい目でぬかりなくメイクをチェックしています。「あ〜。ファンデーション厚塗りすぎて、ヒビ入っちゃっているよ」「アイライナー太すぎだろう」「チーク、濃いから……」など、ポーカーフェイスの顔をしながら、心の内でツッコミを入れています。

ちょっとくらいメイクを濃くして顔をつくっても男子にはバレないだろう、失敗しちゃったけど男子にはメイクなんてわかんないよね。いいえ。彼らは、しっかりと見ています。

◆洋服の香り

髪から漂うシャンプーのフローラルな香りや、身体から漂ってくる香水やボディクリームの甘い香りなど、男子は女子の香りが大好き。だからこそ、鼻を効かせて、その香りを入念にチェックしています。
そして女子が見落としがちだけど、男子がしっかりとチェックしているのが「洋服の香り」です。長くクローゼットに置いておくと、独特のにおいがついたり、一緒にしまっておいた “タンスにゴン”の香りがしたり……。
女子にとっては、ちょっと恥ずかしいもの。とくに洋服についた自分の家の香りというのは、自分ではわからないもの。無臭だと思っていたけど、しっかり嗅がれていた!
なんてことにならないように、着用する前に衣類に使える消臭剤などをスプレーして、生活感を出さないようにしましょう。

◆思いやりがあるか

女子が男子の言動を見て「この人は、いい男性だろうか?」とこっそり観察しているように、男子も女子の言動をよく見ています。店員さんに対する態度が横柄じゃないか、高齢者や子どもに優しいか、自分や友達に対する態度はどうか。
そして意外に、男子の方が厳しく、疑いの目で見ていることが多いもの。
店員さんに優しいけれど、自分といるときだけでないだろうか。高齢者に席を譲ったけれど、毎回やっているのだろうか?
子どもを見て微笑んでいたけれど、優しい人って思われたいだけじゃないだろうか。など、推理探偵のように裏の裏までかいています。その思いやりが本物だと理解してもらえるように、日々の生活のなかでも自然な優しさを出していきましょう。

◆ハンカチやティッシュを持っているか

日常生活でそこまで多くはないけれど、ハンカチやティッシュを使う場面はありますよね。そのときにも男子は見ています。
お手洗いから出てきたときに、ハンカチを使ってきちんと手を拭いているか、自分が鼻をグズグズさせたときにサッとバッグからティッシュを出してくれるか。男子にとって、ハンカチやティッシュは、女子に必ず持っていてほしい必須アイテム。
もしも、それを持っておらずに、お手洗いから出てきてビチャビチャの手をスカートで拭いたり、「わたしティッシュ持ってないんだ!」なんて言われたりしたら、テンションはガタ落ち。
反対にハンカチ&ティッシュのゴールデンコンビをしっかり持っていたら、それだけで男子は「なんて女子力が高いんだ!」と感動します。必ずバッグに忍ばせておきましょう。

「まさかこんなところまで見られていないよね……」というところも、意外と見ているのが男子です。好意のある男子にへんなところを見られないように、一緒にいるときは細心の注意を払っておきましょう。




PAK86_daretorenrakushitenda20140321-thumb-815xauto-17094
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)