普段、何気なくやっているLINE。仲良くなりたい人や、好きな人にどんなLINEを送っていますか?
今回は男子がLINEでやられるとウザいこと・困ることを紹介したいと思います。


◆送ってきてるのに"未読スルー"されるのがウザい!

誰でも一回はやったことある既読スルー。既読スルーはLINEあるあるみたいなものになっていますよね。もちろん忙しいと既読スルーしてしまいがちなんですが、注意した方がいいのは既読ではなく未読スルー!しかも自分から送っている場合は特に注意。「そっちから送ってきてるのに未読スルーはないでしょ」「LINEを返さないのは忙しいのかなと思えるからいいけど、未読スルーでその間にTwitterしている子とかいるのはちょっと...」など、未読についての意見の方が多いみたい。自分から送ってるなら終わるまできちんと返さないと、逆の立場になった時なにも言えなくなりますよ。あと、返さない時はTwitterなどは控えた方がいいかもしれません。意外と男子もSNSは見ているものです。

◆一方的な"追いLINE"がウザい!

例えば、LINEをしているときに友達から電話がかかってきたり、友達と遊んでる時に返信が遅くなる時ってありますよね。そういう時に「今何してる?」「どうしたの?」など少し時間が空いただけで何通もLINEを送るのはNG。自分はLINEしたいのに...!という気持ちだけで相手にその気持ちを押し付けるのはダメです。何より続けてLINEを送るのは重いと思われることが多いです。何事もやりすぎより適度にやるのが一番ですよ。

◆空気を読まずに送られてくるLINEがウザい!

LINEってなかなか終わらないし、終わらせたくないものですよね。しかし、ずっと続けていたいとアナタは思っていても相手は思っていないかも。むしろ「もう、こんな遅い時間なのにまだしなくちゃいけないの...?」「どうせここで寝たらまた既読スルーとかで怒られるんでしょ?」なんて続いているLINEに対してイライラや諦めに感じているかもしれません。ここで、自分はしたくても相手に合わせて終わらせる方が「この子、空気読めるなー」と好感度もUP!いい女と思われるためにも、寂しくても我慢するのも大事なのかもしれませんね。特に寝る前など寝なくちゃいけないのに相手を無理やり起こすようなLINEはやめた方がいいですね。

◆スタンプだけのトークがウザい!

会話に詰まった時、会話を終わらせたくない時、こういう時にスタンプを使いますよね。一回や二回のスタンプだけならいいんですが、永遠に続きそうなスタンプだけの会話。これには、男子は本当にうんざりしてしまいます。どんどんLINEを返すのがめんどくさくなり、ついには未読・既読スルーになってしまいます。
ここまで来たら、LINEを終わらせたくなくてもキッパリ終わらせるのが◎。未読や既読スルーをされて怒る人は特に自分から終わらせてしまうのが一番いいと思います。あと、言わなくてもわかると思いますが、夜中に連続スタンプだけはやめましょうね。

◆いきなり自分の愚痴を長文メッセで送ってくるのがウザい!

日頃溜まった愚痴を吐き出したい時ってありますよね。そんなときに仲のいい男友達、好きな人に愚痴を聞いてもらいたいなんて思うこともありますよね。そんな愚痴を書いているうちに長文になることってありますよね。それをいきなり送られた男子は「まじか。読むのだる。。。」「なんて返してほしいんだろ」と読むことすらめんどくさいと思ってしまいます。いきなり愚痴を送りつけられても誰だっていきなりなんだよ、と思う人も多いと思います。なので初めに「今大丈夫?ちょっと聞いてほしいことがあって...」などワンクッション挟むと相手も「どうしたの?」「俺でよければ聞くよ!」となる人も多いのでそこから色々話しましょう。長文で送るなら電話にしてほしいなんて人もいるので相手の聞きやすいやり方に合わせると、話を聞いてもらいやすくなりますよ。


いかがでしたでしょうか。LINEに関して思うことは多いみたいです。男子の考え的には、要件は端的にっていう感じであまり文章自体は好まないみたいです。
それなら電話の方が、という男子の方が多いので思い切って電話してみるといいのかも。ただ電話もそうですがなるべくダラダラ続けないようにしましょう。
好かれたいからと言ってたくさんアタックするのではなく男心を気遣う方がLINEで好感度を上げる秘訣かもしれないですね。


業界最安値!!49800円でLINEスタンプが作れる!!

gf01a201503311300
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)