付き合い始めのテンションは男性の方が高め。
だからこそ尚更、関係が続いて落ち着いてきた頃になると訪れるのが、マンネリへの不安。

彼氏に飽きられたんじゃないか?一緒にいて楽しいのかな?女の子として見てくれているのかな?
新しい刺激を求めて、自分の元からいなくなっちゃのでは…
本当は他に好きな人もしかしたらいるんじゃないのかな…

考えれば考えるほど、思考の罠にはまっていくものですが、ちょっと待って下さい。
本来であれば、出会った頃よりも関係が深まり、落ち着いた関係とも言えるマンネリ化の状態。
これからも関係を長続きさせるためにも、マンネリ状態を打破して、二人仲良くしていきたいですよね!

◆どうしてマンネリは訪れるのか?

マンネリはどうして訪れるのか?
それは、お互いの次の展開が予測できるようになってくるからです。
あなたはこういうことをしたら怒る、喜ぶ。彼にこういうことを言えば、こういう反応で返ってくるであろう。
仲良しの二人だからこそ、相手が何を考えているのか読みやすくなります。

例えば、長続きしているカップルは老夫婦に例えられることが多くなりますよね。
長年を共にしているような息のあったコンビネーション。
お互いをよく知っているからこそ、二人で一緒に困難を乗り越えることができた貫禄があります。
また、困難を乗り越えるために、お互いをより良く知る機会があったのではないかと思います。

◆マンネリを解消し、二人が長続きする方法

つまり、自分も見たことのないような自分をお互いに見せ合うことで新鮮さを。
多様性を知り、お互いを尊重し合えるような関係になることで老夫婦の貫禄を。

この2つの段階に分けてみることで、二人の関係性を見直すことができるのではないでしょうか。
マンネリを解消して、二人が長続きする方法を、以下で具体的に考えてみましょう。

①相手が驚くような予想外の行動に出てみる

奇行に走れとは言っていません。

例えば、インドア派ならアウトドアなことを、アウトドア派ならインドアなことを初めてみてください。
お互いがインドアな場合は、そのままアウトドアな趣味を二人で行ってみる。
相手の趣味に合わせてばかりなら、自分の趣味に合わせてもらうようにする。

見た目が出会った頃から変わらないのであれば、イメチェンも効果的。
逆に太ってきたなど付き合ってからの劣化が見られる場合は、出会った頃のあの頃に戻りましょう。

とにかく現状から新鮮さを出すことでマンネリは解消することができます。
新しいお互いを知ることで、更に深い関係になることができるのではないでしょうか。

②共に困難に立ち向かってみる

考え方の違いが対立するような場面を想定してみましょう。

例えば、人間性がよく出るのが海外旅行。
慣れない土地。いつもの常識が通じないような場面。思ってもいないようなハプニング。
少し日常を離れるだけで予想外のことがたくさん起こります。
そして、予想外のことにも確実に向き合わなければいけません。

いつもは頼れる彼が上手に対処できるとも限りません。
しっかり落ち着いたあなたが取り乱してしまうこともあるかもしれません。

旅行にはお金が関わることから、お互いの金銭感覚を知ることもできます。
どういうことにお金を使うのか?お金の管理はどちらがするのか?
普段はお金に関してなあなあな二人であっても、旅行がきっかけで見えてくるはずです。

1つの旅行だけでも、見えてくることはたくさんあります。
考え方の違いが出てきた時どうするのか?困ったときどう対処するのか?
いわゆる成田離婚にはなりたくないものです…!

変化がなく刺激が減るからこそ訪れるのがマンネリ化。
しかし、お互いのことを全て知っているとは、まだまだ言えないのではないでしょうか。
お互いのことをもっと知りたいとは思いませんか?
また、知らない相手を見た時どう思いますか?
もっとお互いに興味を持って、二人の関係を更に深めていきたいものですよね!



74cc0cb144477826ff5cde68002c24a6_s
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)