男子はセックスの時リードすることが多いですよね。もちろん男たるものやっぱり男らしさを出したくなるものです。
でも、たまには甘えたくなったりこうしてほしいなんてこともあるんです!

今回は男子が口では言わないけれど本当はしてほしいと思っているセックス中のプレイについて紹介したいと思います!


実は、女子に虐げられたい

やっぱりリードするのは男子というのがあるように、女の子は自然と受け身になってしまうことが多いですよね。
でも、実際はリードよりも責めてほしい、虐げられたい!なんて男子の方が多いんです!
例えば、相手が腰を振っているときにタイミングを合わせて自分の腰を突き出してみたり。言葉で責めてみたり。苦手じゃないなら、自分から跨って騎乗位。なんてのもいいかもしれません。
たまには自分から相手を責めるのもいいものですよ!


実は、ソフトSMで一方的に責められたい

最近は積極的な男子が少ない印象ですが、実はソフトSMをやってみたいなんて変態な男子が意外と多いんです!草食系なんて言いますがやっぱり男は男なんですよね。しかも身体の一部、特に目隠しをされると見えない分想像できない快感があるそうです。「本当は攻められたい…」「実は、M気があるけど今さら言えな い...」なんて男子はたくさんいます!
男子は潜在的に甘えたがりなので、グイグイ責められるとかなり興奮もするでしょう。手足を縛って動けなくなったところを言葉責めしたり、一方的に責めるのも男子はアガっちゃう人も多いと思いますよ!中には亀頭を責めると男子も潮を噴くとか…

実は、声に出して求められたい

セックスの時に、気持ちいいとか声は出るものですよね。でも女子的に「もっと○○してほしい」「まだ、イかないで」なんて言うと相手のペースを崩してしまうからあまり言えないなんてことありませんか?でも、実はそれもっと言っていいんです!
その言葉を言われた時男子は、自分を必要としてくれているなんて思ってさらに相手をさらに悦ばせようなんて思っちゃいます。フェラの時に「気持ちいい?」と聞いたり、挿入時に過剰に反応すると男子も高まること間違いないです。

◆実は、身体の隅々までを舐められたい

舌を使って舐める時って、キスやフェラをする時くらいでしか恥ずかしくて使っていない人も多いと思います。
でも、セックスをしているときや求めあっている時に恥ずかしさなんていりません!むしろ邪魔なものくらいです!
しかも、いつもはキスの時だけしか使わない舌を一度いろんなところを舐められると男子は驚きと興奮でいっぱいに。自分では、ここが感じるから舐めてなんて言えない部分の性感帯も見つけてドンドン責めたら男子は高まるものです。
簡単な耳から始めて慣れていったらいろいろなところを責めてみましょう!難易度は高いですが、男子は金玉や尻の穴の周りが感じやすい人が多いので抵抗が無ければ是非!

◆実は、大人のおもちゃを使いたい

変態と思われるのが嫌で言わないだけで、大人のおもちゃを使ったプレイをしてみたい方が多いようです。
しかも使うではなく使われてみたいなんて言う人が多いみたいですよ!セックス中に一度は使ってみたいグッズだと思うので、お互いに使いあってみるのもいいんじゃないでしょうか。

◆実は、シチュエーションを変えたい

いつも家でヤることが多いと思いますが、それだとマンネリ化することってありますよね。
そういう時、場所を変えてやってみましょう!青姦や公共のトイレでやる(本当はだめですよ!)など場所を変えてやると雰囲気が変わって男子は盛り上がりを見せます。公共の場はダメなので、そういうシチュエーションをモチーフにしたラブホに誘ってみるのもいいんじゃないでしょうか。


いかがでしたでしょうか。セックスはやはり求める所は求めないといけないし、男子も意外と甘えたがりなんだなっていうのが分かったのではないでしょうか。
男子の気持ちも分かった上で、セックスをするといつものセックスよりもかなり盛り上がるかもしれません。是非、実際に試してみてください!


「イニシャルネックレスはよくあるけれども、これはデザインがいいと思います」

iStock_000060656594_XXXLarge
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)