友達の彼氏や街を歩くカップルたち。彼女のことを尊重していて、愛しているのが伝わってきて素敵だな〜と、ふと眺めてしまうことはありませんか?

自分が出会うのは、我がつよく、浮気はし放題、金銭感覚もだらしない、欲求を満たさないと機嫌が悪くなるような“悪い男”ばかり。「なんでわたしは普通の恋ができないの?」

いわゆる“悪い男”は、ある種の才能で「この女は利用できる」など、女性の雰囲気をみて感じとることができます。甘い言葉や表面の優しさでうまいこと女性の心を鷲掴みに……一度好きになったら最後。そういう男は、あなた自身がズタボロになって「なにやってたんだろう」と目を覚ますまで、骨の髄までしゃぶり続けます。

“悪い男”にばかり引っ掛かる女性には、“悪い男”に狙われやすくなる行動があります。今回は、悪い男につかまりやすい女性の「3つの行動」をご紹介します。
自分をしっかりと持って、“悪い男”とは無縁の女性になりましょう。

◆だらしない生活をする

夜遅くまで出歩いたり、インスタント食品でご飯をすませたり、脱いだ洋服はそのまま床にほったらかしたり。だらしない生活をしている女性は、“悪い男”から見たときに「ラクに落とせそう」という直感を働かせます。雰囲気というのはファッションやメイクで醸し出すものではなく、その人の生活や考えなどから表れるもの。だれも見ていなくてもきちんとした生活を心がけて、「この人には、俺なんか相手にされないな」と“悪い男”に隙を与えないようにしましょう。

◆NOと言えない

好きな人にも、友人にも、職場でも、嫌われるのを恐れて「NO」と言えない女性は多いと思います。しかし「NO」と言えずに、自分の意見を押し殺してしまう女性は、“悪い男”に狙いやすいタイプの1つ。会いたいときに会いにきてくれるし、連絡が取れなくても怒らないし、「今月ピンチで……。ちょっとお金貸してくれない?」と言えば、困った顔をしながらも貸してくれるし、“悪い男”からしたら都合がいいタイプ。
いきなり自分の意見を主張するようになるのは難しいものです。日々の生活から少しずつ「こういうとき自分はどうしたいだろう?」と考察して、意見を言うクセをつけていきましょう。

◆自分に自信がない

自分に自信がない女性は、“悪い男”からしたら最高の餌食です。自分を愛せない、自分に自信のない女性は、実は心の底ではものすごく愛を求めている女性。“悪い男”は、そういうことも察知します。そしてちょっと優しくしたり、特別扱いしたり、甘い言葉を囁くだけで女性の目がすぐハートになることもわかっています。
さらにそういう女性は一度男性を好きになると、無理難題でも尽くしてくれるし、「YES」としか言わないし、自分が浮気しても「別れるから」と去っていくどころか「いやだ! 別れたくない」とすがりついてくるし。悪い男からしたら最高に利用できる女性です。
自分に自信をつけるというのは非常に難しい課題です。しかし、恋愛に必要不可欠なのは、他人を愛することの前に自分を愛すること。しっかりと自分を愛して、溢れた愛を周りにあげるようにしましょう。

“悪い男”は世の中にウジャウジャといます。そんなレベルの男に「こいつなら落とせそうだな」とギラリと光る目で見られないように、しっかりと自分を持っていきましょう。
周りに流されずに自分を信頼して真っ直ぐに進んでいけば、必ず自分にふさわしい誠実な男性に出会えるものです。そして“悪い男”に騙されて苦労したぶん、思いやりのある男性との喜びはひとしお! 安心感のある恋愛を楽しみましょう。そしてたくさん苦労して傷ついたぶん、自分も相手も大切にできるので、その恋愛はきっとうまくいくはずです♡


YUUSEI75_koisuruhutari15214924-thumb-1000xauto-12433
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)