あなたは自分の夢を周りの人に語りますか?それとも、誰にも話さずに秘密にしておくタイプですか?
これらにはそれぞれメリットとデメリットがあります。

<夢を周りの人に話すタイプの人>


【メリット】

◎応援して励ましてもらえる
◎色んなアイデア、アドバイス、知識を与えてもらえるかもしれない
◎やる気のエネルギーが増す

【デメリット】

◎ドリームキラーにあってしまうかもしれない…
※ドリームキラーとは、「そんなの無理よ…なぜなら…」などと言う、いわゆる夢を壊す人のこと。
◎失敗した時に、「やっぱりやめた…」と言いにくくなる
◎モチベーションが下がるような発言やマイナスのことを言う人がいるかも…

実際にやりたくてやってはみたけど、「実はこんなんだったんだ…違ったな。やりたいことではなかった…」ということもありますよね。この場合、自由にすぐに方向転換したいものです。
でも誰かに話してしまったあとだから、すぐにやめにくくて何となくしぶしぶ続けている、なんてこともあるかもしれません。これは無駄なことではないでしょうか。

<秘密にしておくタイプ>

【メリット】

◎すぐに方向転換しやすい
◎どんな状態でもいつも自由。いつでも気持ちが楽

【デメリット】

◎応援者や励ましてくれる人が周りにいない
◎アドバイスやアイデアをもらえないので常に一人で努力しないといけない


自分はどちらに価値を置きますか?これが大切ですね…迷っている人は…「人を選んで話す!」というのはどうでしょうか。つまり、心から信頼できる人にだけ話す!ということ。
信頼できる誰かに自分の夢を宣言することで、やる気が起こったり、またイメージが膨らんだりして、夢に近くなったような気分や夢が実現するような気がしてきませんか?

話すのか、話さないのか…どちらいいのか?そういった線引きはありませんが、夢をドリームキラーに邪魔をされるのは困りますよね。ですから周りの誰かに夢を語るときは、心から信頼している人のみ!これがいいのではないでしょうか。

限られた信頼できる人とのみ夢を共有する、というのがいいと思います。そうするとエネルギーは増幅します。
「あなたならできるわよ!」と応援者に言ってもらえたら、自信が出てきますよね。自分一人で色々やるよりもより、心強いものになるのではないでしょうか。

夢を宣言することで夢を現実のものにする!

夢を宣言することで、イメージが膨らんだりします。心地よい気持ちになって物事に取り組めるのではないでしょうか。悩んだり、考えたり、不安になったりしたら誰か信頼できる人に相談したり、本を読んだり調べる、などしてなるべく早く気持ちのいい状態に切り替えるようにしたいですね。

実際に夢を実現し、成功している成功者の特徴には、ポジティブ信仰者が多いそうです。夢を叶えるにはポジティブ思考が一番なのはみなさんご存知でしょう。
成功につながる本当のポジティブ思考になるには?ネガティブなことは考えない!そういってしまうと簡単ですが、人間ですもの…それはなかなか難しいものです。調子が悪い時はネガティブになることもありますよね。

成功につながるポジティブ思考の人は、現実的に物ごとを考えられる人ではないでしょうか。
ネガティブな思考もあってもかまわないのです。完全にネガティブな感情をなくすのは無理。ネガティブな感情に無理やりフタをする必要はないのです。ネガティブな感情も受け止め、また前向き出発すればいいのですから♪


いかがでしたか?夢の実現に向けて…いろいろイメージしてワクワクしながら過ごしていたいですね!夢をぶち壊すようなドリームキラーとは無縁でいたいですね。




4-e1432696098608
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)