可愛いのにモテない女子っていますよね。初対面の場では男性たちが寄ってくるのに、気付けばいつもひとり……。仲間内でも「○○ちゃんってなんでモテないんだろうね」と話題になることもあれば、「いくら顔がよくても、ああいう性格じゃね」と噂されることも。

今回は、男子から「可愛いのに、もったいない!」と思われている女子の特徴をご紹介します。思い当たるふしがあったら改善して、モテ子の人生を手に入れましょう。

◆言葉遣い・食べ方が汚い

可愛いのにモテない女子の残念な特徴として上位に入るのが、言葉遣いや食べ方が汚いというところ。可愛い見た目に反して「うぜぇ」「おまえさぁ〜」「ウケる〜」などの言葉遣いを連発。ご飯を食べれば、音を立てながら食べる、箸を上手に使えていない、ボロボロこぼす、など見ていて不愉快になる食べ方をする。こんな女子であれば、いくら可愛くても男子は「彼女にはしたくない……」と思うもの。言葉遣いや食べ方は、その人の常識がわかる基本中の基本。これらのことはある日突然改善しようと思ってもできないものです。日頃の生活から正しい言葉遣い、キレイな食べ方を心がけて、「可愛いのに、もったいない!」と思われないようにしましょう。

◆暗い

美人系女子に多いのが暗いタイプ。どこか影を背負っていて、それが神秘的で儚げなオーラを漂わせています。そのため男性が「守ってあげたい!」という欲望にかられて寄ってくるものの、実際に近づいてみると……本当に暗い。「わたしなんかだれも愛してくれない……」「わたしなんか幸せになれるわけない……」とネガティブ発言の連発。最初は「そんなことないよ」なんて言っていた男性たちも、やがては「重い」「面倒くさい」と疎遠に。「ほら、やっぱりだれもわたしのことなんて愛してくれない」と思い、ますます落ち込み、暗くなります。とくに美人系女子は、男性が寄ってきやすい=その代わり離れていく数も寄ってきた分だけ。どんどん男性不信・人間不信になっていきます。まずは人に愛されることではなく、自分が自分を愛することから学びましょう。つらいこと、苦しいこと、それらを乗り越えた美人系女子は1、2位を争うモテ女になります!

◆自己中心的

自分で自分の可愛さがわかっている女子というのは、お姫様のように自己中心的になりがちです。周りは皆、可愛い自分に尽くすのが当たり前と思っているので、罪悪感やおかしいという気持ちもなく、男性たちを顎で使います。最初は可愛さゆえに「はい、はい♡」と嬉しそうに言うことを聞いていた男性たちも、やがては「いい加減にしろよ」と見向きもされないという結果に。そのため一度付き合っても長続きせず、元彼たちの共通ワードは「あの性格さえなかったら……」。一緒に過ごしていくうえでは、顔だけでなく性格も重要です。すべてを変える必要はありません。ただ上から目線でわがまま放題するのを封印して、したたかに可愛く男性たちを使える技を身につけるだけで、モテ度はぐんっとUP。きっと家来のような男性たちがわんさか増えるはずです。

可愛いのにモテない女子というのは、行動や性格面でなにかしらの原因があります。家族や友達からよく注意されることがあれば「うるさいな〜」と聞き流すのではなく、自分のために言ってくれていると思い真摯に受け止めて改善していく。または周りの人たちを見て「この人いやだな」と思う言動などがあれば、自分に似たようなところがないかを考えてみる。それらのことをして、自分が周りから「可愛いのに、もったいない!」と思われていないかチェックしてみましょう。その原因さえなくしてしまえば、モテ女の人生をGETできます♪

オフィスカジュアル通販ALLABOUR

TSJ93_dekopin20150208144726-thumb-1000xauto-18244

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)