今日はとっても嬉しいことがあった日。今日はすごく頑張った日。

今まで頑張ったことの結果が出た日。とにかくとにかく、自分をたくさん褒めてあげてご褒美を買ってあげたい。
いつもなら買わないちょっとした贅沢をしたい。そんな日にあなたなら何を買いますか。
ずっと欲しかった洋服や靴、化粧品もいいですよね。でも、ただ欲しかったから、というだけで買うのはご褒美でしょうか。
今回頑張ったけど、また次にお祝いできるような結果が出せるように、数年後に今を振り返った時に「あの時のご褒美が今に繋がってる」と感じられるような、いつもの自分なら絶対買わないような一歩背伸びした新しいご褒美にしてみませんか。


<おいしいワイン、スパークリングワインを>

お酒が飲めない方はもちろん難しいですが、ちょっとおいしいワインを買ってみませんか。
もちろんおいしいワインだからといってフルボトルを買う必要はありません。今は小さいミニワイン、200mlや300mもあります。
またワインの中でもシャンパンやスパークリングワインならワインが苦手な人でも炭酸が入っていると飲みやすいようです。ただ、飲み過ぎないためにも少しずつ、ゆっくり、お酒だけではなく、きちんと料理と一緒に味わうようにしましょう。
また、その量ももうちょっと飲みたいなと思う程度でやめられるように、ミニボトルにしておきましょう。
スパークリングとあうフィンガーフードなんてすごく手が込んでいて自分のために作るなんて、と思うかもしれませんが、そこは簡単でおいしければ作りたくなってしまいますよね。まずはやっぱり野菜。ここでもいつもと同じ野菜ではなく、無農薬など少しこだわりを持って選びましょう。
手軽に切った野菜をディップソースにつけるだけ。マヨネーズや醤油、ガーリックペーストやアンチョビでアクセントをつけて自分流のソースを作ってみましょう。次にチーズ。
今はおいしいチーズがたくさんあるので、少し買ってきて切るだけでもOK。もう一歩であれば、電子レンジでできるチーズフォンデュもおいしいですよね。パンやこちらも野菜をつけてもおいしいです。


<少しだけ高価なマッサージオイル>

お酒が飲めなくても、マッサージオイル、アロマオイルなら大丈夫という人も多いでしょうか。頑張った自分へのご褒美なのに、自分でやらないといけないマッサージオイル?と思うでしょうか。
でも、ご褒美だからこそ、自分の体をケアしてあげると考えればとってもいいご褒美かもしれません。また、日々の生活ではなかなか手の出ない好きな香りのアロマオイル、憧れているフレグランス、などは欲しいと思っても買うタイミングとなると難しいですよね。

そして、天然のアロマオイルなどは結構高価なものも多いので、ご褒美として買うのはおすすめです。好きな香りであれば寝る前や外出前に身につけて、ずっと香りをまとうこともできます。
フレグランスも使い方によってはまわりの人に不快な思いをさせてしまいます。上手に香りをつけられるようになるのも、大人の女性に近づける一歩かもしれません。

ご褒美、といえば、アクセサリーや服、靴、バックなど外出時に身に着けるものと考えがちですが、今日頑張った自分が半年後、1年後、2年後にもっと違うことで頑張れるように、また得意なこと、趣味が増えるように自分の内面を高めるようなご褒美を考えてみてください。

ちょっとおいしいお酒を飲むことによってお酒に詳しくなれるかもしれません。アロマオイルを買うことで、アロマに興味を持ったり、上手なフレグランスのまとい方を覚えるかもしれません。ぜひ、その場だけ楽しい、と思えるものをご褒美として買うのではなく、未来の自分を高めることができるものにお金をかけてみてください。
きっと将来「あの時のあれが、今の自分の趣味になってるのかも!」という人が出てくると思います。選ぶ時のコツは自分の感覚を高めること、と頭においてみてください。感覚、であれば味覚でも嗅覚、でも触感でも構いません。

ぜひ、自分の中の「感度」を高めて敏感な女性になれるように心がけましょう。




c0224406_2141307
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)