大好きな彼とのセックスって心身ともに満たされものではありますが、なんだか色んな事を考えてしまいませんか?集中しなきゃ、集中しなきゃ…と思いつつも、割と冷静に考え事をしてしまうと思うのです。
もちろん、セックスが気持よくないとか、気が散っているとかそういうことではないのですが…!

今回は、女子がセックスの最中に思わず考えてしまうことをまとめてみました。セックスの最中に考えていることって、特に変なことは考えているわけではないけれども、彼にはなんとなく秘密にしておきたいんですよね。

・気持ち良さそうにしている彼を見て幸せにひたる

普段はクールな彼の油断した気持ち良さそうな姿。普段はちょっぴり頼りない彼の男らしい姿。大きくギャップを感じる場合は、もちろん意外性を感じてドキッとします。
特にギャップがないにしても、セックス最中の彼を見るとなんだか幸せな気持ちになります。

そんなに無防備な姿を人に見せて大丈夫なのか?と心配な気持ちも少しありますが、それだけ集中して行為に及んでいるんだろうなと思わず考えてしまいます。
頑張って女子を気持良くさせようとする姿も良いんですよね。

・昔の彼と比べてあれこれ思う

特に不満があるわけではないけれども、あの時の彼とはここが違うんだよな…なんて冷静に分析をしてしまうものです。だから気持良くないとかそういう問題ではないのですが。

今の彼のいつもの流れは掴んだけれども、前の彼がしていたあの事を彼に試してみたらどんな反応をするんだろうか。自称ドSの割には手堅いセックスしてるんだよな…。

草食男子なんて言葉も普通になりましたが、今でもセックスの時って女子は受け身になりがちです。彼のリードに身を任せながらも、彼のセックスについて色々考えてしまいがちです。

・今の彼がセックスする最後の人なんだろうか?

彼との結婚を視野に入れている場合、彼とのセックスしかこれから先経験することはないのだろうか…と考えてしまいませんか?それが嫌だというわけでなく、冷静に事実を受け止めるように考えてしまいます。

相手を変えてどうこうしたいというよりは、幸せに満たされながらも彼のことを想っている気持ちです。
時に、考え事に及ばないような無我夢中になれるセックスって本当にあるのかな?なんて考えつつ、これからの二人の関係を考えている状態にも陥ります。この場合、完全にセックスに集中できていないですね。

・「イク」ってなんだろう?

男性のオーガニズムは射精によってわかりやすく表現できますが、女子のオーガニズムというのはわかりにくいもの。自分が経験していてもしていなくとも、やっぱりよくわからないものですよね。

経験がない場合、イクことへの探究心が生まれると思います。オーガニズムはどういう状態なのか、どうなってしまうのか、どうやったら生まれるものなのか。経験したことのないものって不思議ですからね。

経験がある場合でも、結局言葉で言い表すにはどう表現したら良いのか?どんなタイミングでオーガニズムが盛り上がっているのか、更には彼には伝わっているのかどうか。経験していても不思議なものです。

特に女子の場合、オーガニズムは気持ちが大きいと言われているため、自分でもよくわからないんですよね。わかっているからイケるってわけでもないですし、謎はやはり深まっていきます。

セックスの最中の考え事って、幸せに満たされている状態だからこそ、心に余裕が生まれて考えこんでしまうのでしょうか?やたらと冷静さにあふれた考えばかりで、ちょっぴり考えものなところがあります。
それでも、二人が幸せな気持ちに包まれるセックスだったら問題はないのでしょうが。仲良しの二人でありたいものですよね♪

【コンドーム専門通販のラブクリニック】

b84b364d0a124c0fd5225dc2568b2894_s
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)