場を盛り上げたりするために女子ってセックスの演技をしますよね。でもそんなセックス中の演技を男子も男子もしているって知ってましたか?
何気なくセックスをしている時も実は演技をされていたなんてことあるのかも...しかし、男子がイッたふりなどの演技をどんな時にするのでしょうか。
この理由を知ると前よりも、もっとセックスが盛り上がるかもしれませんよ。

そもそも、どのくらいの割合の男子が演技をしているの?なんて思いますよね。
実は約2割の男子は演技をしているそうで、日本人だけではなく外国の男子も演技をするらしく世界共通なようです。
ちなみに、日本人よりも海外の方が演技をする人が多いそうです。

ただこの演技なんですが、女子の演技よりバレやすいようで、セックスの最中に気づいてしまって悲しい気分になる人もいるようですね。
相手が寝た後に、ゴムを確認したらイっていなかったり、シャワーで流している時に何も出てこなかったりとやっぱりどうしても気づいてしまう人は少なくないようです。

じゃあ、なぜわざわざバレやすいのに演技をするのか、その演技をする時を紹介したいと思います。


◆イケないと思ったとき

身体や精神的に疲れている時や、何かに集中してしまっている時、どうしても途中で萎えてしまうんです。眠かったり疲れているときは、早く切り上げたくなりイッたふりをするようです。あまりに疲かれているのであればなるべく寝かしてあげるのがお互いのためですよ。たまに、演技をしてでもイカないと女子に失礼と思うような人もいるので責めないであげてくださいね。

◆喜んでほしいとき

やっぱりセックスでも感じているのが分かると喜びますよね。男子もその気持ちは同じです。そこでオーバーなリアクションをとってムードを盛り上げたりする人も多いようです。でもこれに関しては喜んでほしいという気持ちから来ている演技なので嫌って思う人は少ないんじゃないでしょうか。
男子なりの不器用な気遣いと思ってあげてください。笑

◆相手だけ盛り上がっているとき

本番に入るとやっぱりセックスは盛り上がっていきます。そんな盛り上がりが女子の方が凄いときは、それを見て男子も盛り上がらないとと思い演技してしまうことがあるんです。結果的には、二人とも盛り上がって楽しめるのなら演技でもいいのかもしれないですね。

◆女子のやる気を出させるとき

別にそんなに感じてはないけど、女子にやる気を出してもらうために少しオーバーに感じているリアクションをとる人もいます。
女子のやる気を出させるには適度な演技も必要と思いやってしまうようです。一緒に楽しみたいからこその行動なので、少しだけでいいので乗ってあげてください。
そうすると、自然と演技は無くなっていくと思いますよ。



いかがでしたか?結局、男子の演技は相手のことを思ってやっていることが多いんです。自分のことを思って演技してくれるくらいなら可愛いものじゃないでしょうか。こんなに思われている上での演技なら、逆に幸せなのかもしれませんね。


人気コンドームが最大50%OFF!『コンドーム専門通販のラブクリニック』

1396534615513_2_150417222418686_700x
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)