気合が入っている日は勝負下着なんて履いたりしますよね。でも、相手に喜んでもらいたいなんて思って買った下着が実は逆効果になっていた!なんてことありませんか?

今回は男子が、見るとどうしても萎えてしまう下着を紹介したいと思います。


◆スケスケの下着

今日はヤる!なんて思ったときに興奮させたいという気持ちで、スケスケの下着を選んだことのある人もいると思いますが、意外と男子はこれでは興奮しません。何なら残念な気持ちになって萎えてしまいます。女子の身体は普段見れないし、隠れているからこそ興奮するんです。そして、脱がしていくたびに見えていく行程が大事なのに初めから見えてしまうと、男子からすると、なんの楽しみもなくなってガッカリしてしまいます。なので、あまりにスケスケな下着は避けましょう。興奮させたいと思うのであれば、白や男子の好みの下着の色を付けていくといいですよ。


◆肌色っぽいベージュの下着

どうしても露出度の高い服を着たときに肌色の下着をつけて透けないように気を使いますよね。でも、あまりに気にしすぎて下着が肌色過ぎると男子は萎えててしまいます。どうしても肌色の下着をつけているのを見るとお母さんやおばあちゃんを想像してしまうようです。露出するのもいいんですが、いざセックスするときになってしまうこともあるので、男子がげんなりするくらいの肌色の下着はなるべく避けるべきですね...


◆可愛くても古い下着

かわいいと思って勝負の日には付ける下着がある人もいますよね。でも、使い過ぎて古くなっていませんか?
男子は意外とそういうところも見ていて、古くて毛玉がついていたり、あまりないですが穴なんか開いていたら男子は萎えまくりです。そういう下着をつけていると、どうしても不潔なイメージがついてしまうようです。かわいいと思っても、古くなってはどうしようもないです。かわいさよりも男子は清潔感を重視するので、清潔感のある下着で会うの方がいいかもしれません。


◆気合いの入りすぎている下着

ヤると決まっている日に気合の入ったエロい下着を履いたことある人もいますよね?でも、あまりにエロ過ぎる下着って男子ウケはあまりしません。むしろドン引きされることも...例えば股間部分が開いているものなんて、男子からしたらやる気満々過ぎると思ってしまい、逆にげんなりしてしまうようです。
あくまでも、男子は恥ずかしがっている姿を求めているので、あまりにやる気が出ている女子には気分が乗らないことが多いんです。なるべく普通がいいのかもしれないですね。


男子的に、あまり下着に力を入れ過ぎているというよりも、いつも通り普通のままでいてほしいのかもしれないですね。
でも、唯一清潔感は求めているようなのでそこだけは気を付けた方がいいかもしれないですね。


ブラデリスニューヨーク

lgf01a201402171300
(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)