大学の「学食」が進化しています。昔とはかなり変わっているようです。安くて美味しい学食に行ってみませんか。イケメン君を見て目の保養も出来るかもしれません。広いキャンパスは若いころに戻ってルンルン気分でお家帰ることが出来るかもしれませんよ。


「東洋大学 白山キャンパス」

マラソンですっかり有名になった東洋大学ですが、学食もとても充実しています。学食ランキングでは全国1位を獲得しています。どこで食べるのか迷ってしまいそうです。

・東京食堂
オムライスハンバーグなどを中心とした洋食屋さん。学食のオムライスとは思えない美味しさから男女ともに人気があるようです。

・鉄鍋屋
ビビンバ、ご飯、麺類。韓国風ビビンパなどを熱々の鉄鍋に入れて提供してくれます。

・Curry mantra
インド人が作る本場のインドカレーのお店。ナンも注文を受けてから釜で焼いてくれます。一番人気は500円のチキンカレー。ドリンク+サラダがついてこのお値段は学食だから。

・Deli&Café
学食とは思えないお洒落なカフェ。やはり女子人気が高い。

・Ciao a Domani
パスタ専門店。素材から丹念に仕込んだパスタソースはすべて手作り。ハーフ&ハーフもワンコインで頂ける1番人気メニュー。

・窯焼きKichen
窯焼き料理専門店。本格石釜で焼き上げるドリアは熱々チーズがたっぷり。チキンやフランクも窯焼きすると美味しささらにアップです。

・かさま結マール
茨城県笠間市産の食材を中心に安心安全な「和」をテーマにした食事を提供してくれます。

・麺匠シマダヤ
麺類専門店。うどん・そばをはじめラーメン・つけ麺・皿うどん・冷麺・ちゃんぽん・スパゲティと様々な種類の麺があり、麺類の具のトッピングも30種類以上あります。

・stellar
アメリカンスタイのお店。自家製プリンが人気です。オーダーを受けてからブラウンシュガーをバーナーでパリッと焼き上げてくれます。

・Tres Dining
フルオーダーのレストランです。洋食中心に和食・中華まで、手の込んだ料理をみなさまの各テーブルにお届けします。また、各種ドリンクやデザートも充実。ハンバーグはオーダーを受けてからじっくり鉄板で焼き上げます。

・伝統の三丁目食堂
北海道から沖縄までのご当地風メニューを月替わりで多数用意。和洋中のライスボウルが大人気。

東洋大学の充実ぶりが群を抜いているのでかなりの字数をとってしまいました。他の大学はいかがでしょうか。

「立教大学」 池袋キャンパス

ツタが絡んだレンガ造りの外観がまるでハリーポッターの中に出てきそうです。第一食堂は都指定歴史建造物だそうです。
メニューは丼物など常時40種類ほど。

「青山学院大学」青山キャンパス

何箇所かある学食はそれぞれ愛称があります。建物の数字から呼ばれているのですね。17号館食堂(イチナナなど)。牛肉の温しゃぶぽん酢などこだわりのメニューなどがあります。400円で青山で頂けるのは嬉しい。

「中央大学」多摩キャンパス


生協の運営するレストランなどが入った4階建ての1棟まるごと食堂。全部で3400席あり1日8000人が利用するそうです。日和と言う和食レストランでは500キロカロリーで500円の日替わりヘルシーランチの他、粕酢を使ったお鮨もあります。格安バーガーショップトム・ボーイも人気。

「大正大学」

「鴨台食堂」というプリンスホテルが経営するレストランがあります。本格的なお味のお料理が頂けます。おすすめは鴨台風ハンバーグ。薄焼きパンケーキの上にハンバーグがのっていて是非食べてみたい1品です。デザートまでついた「網焼きサーロインステーキ」が1,980円。ホテルの味がこのお値段で頂けるのは驚きですね。
他には週替わりでパスタ、カレーなど千円以内のものもあります。
スイーツもかなり本格派。女子には嬉しい限り。一押しのフレンチトーストはそれだけを目当てに行ってもいいくらい。
ディナーには、フルコースの用意もあります。

ほとんどが東洋大学の食堂についてになってしまいましたが、それだけ充実している証。一般開放しているので是非1度は足を運んでみたいものです。基本は学食なのでリーズナブルなお値段です。学生気分を思い出して、学食ランチもたまには楽しいですよ。



5f32df08af3a854d732cd09590040146_s

(女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)