バリバリ仕事をこなし、会社ではもう中堅。後輩や部下を持つ指導者的な存在。
そんな独身女性がある日突然結婚。その理由は何であれ結婚はとても幸せなことです。

しかし、結婚を機に仕事をやめるのか続けるのか、家庭に入り家事に専念するのか。
もっぱら専業主婦希望の人であれば、そんな悩みを持つこともないかもしれませんが、キャリア系女性にとっては結婚後のライフスタイルは悩むところです。
これまで長年に渡りキャリアを積んでいくと、「そろそろここで少し休もうかな」「専業主婦もいいかな」と思いがちですが、私が断言して言えることは、いずれ必ずまた仕事をしたくなるということです。
それがすぐなのか、何年も先のことなのかは人それぞれですが、一度仕事で実績を出し、社会に貢献した経験があると、その時代が輝かしく感じられ、戻りたいと思うのです。
今の会社で復帰をするのか、何か個人で仕事を始めるのか、手段や内容は何にせよ「社会との繋がり」が欲しくなります。
「社会から求められていないのでは」という不安にさえ駆られることもあります。

あくまでも専業主婦になってはいけない、ということではありません。
もちろん家庭に入り、家事や育児に専念し、家族を支えることは素晴らしいことです。
しかし、仕事を持っていてもそれはできます。
必ずしや社会復帰を望むようになることを想定して、あなたに協力してくれるパートナーを選べば良いのです。
そこで、今回はキャリア志向女性が選ぶべきパートナーの特徴をご紹介いたします。
結婚も仕事も両方充実させた幸せな生活を送りましょう。

あなたのファンでいてくれる男性を選ぶ

これは何と言っても重要です。
あなたのことが大好きでいつも一緒にいたい、側にいて欲しいと思われることもとても素敵なことですが、それはあなたのキャリアにとってはどうでしょうか。
結婚したばかりの頃であれば、一緒の時間を共有することが大事と思いがちですが、結婚生活も長くなればそうも言っていられなくなります。
ずっと一緒にいたいと思われれば思われるほど、重荷に感じ、束縛されている気持ちにさえなることもあるでしょう。
それは男女共に言えることですが、パートナーがいかにあなたのファンでいるかがポイントなのです。
ファンということはお互いに適度な距離があるということです。
あなたの仕事に理解を示してくれているということだけではダメです。
あなたの仕事がうまくいく方法を一緒になって考え、あなたを成功に導いてくれる。
そしてその成功を誰よりも喜んでくれる相手。
また、仕事だけでなく、あなたがどうしたら快適な生活を送ることができるのか、仕事以外でもサポートできることはないか。
適度の距離を保ちながら自分のことのように考えてくれる、まさにあなたの「ファン」でいてくれる男性。
そのような人が望ましいと言えます。

仕事面で尊敬できる男性を選ぶ

あなたの仕事を応援し、ファンでいてくれていても、パートナーに対し尊敬できなければ意味がありません。
キャリアを積んでいる女性であれば、特に仕事面で尊敬できる相手でないとがっかりするでしょう。
仕事に対して愚痴が多い、やり甲斐を感じていない、嫌々会社に行っているなど。
キラキラと社会で輝いているあなたであれば、尚更こういう男性には幻滅します。
あなたの稼ぎに頼ることなく、あくまでも家計を支えるのは自分であると自覚し、生き生きと仕事に取り組む男性。
こういう男性をパートナーに選ぶことで、お互いに尊敬心が芽生え、愛情を超えた繋がりを感じることができます。

子供好きな男性を選ぶ

最後に、子供好きな男性です。家事に協力的な男性は今のご時世多くいます。
ゴミ出しやお風呂掃除。あなたが仕事で遅い時には料理も作ってくれている。
もちろんとても助かることですし、共働きであれば家事の協力は必須となります。
しかし子供が産まれたらどうでしょう。
育児は女性がするもの、子供が産まれたらさすがに仕事はやめて欲しいと言う男性も少なくありません。
当然、子供が産まれたらしばらくは働けない期間もあるでしょうし、母親でないとできないこともたくさんあるので、休業せざるを得ない場合もあります。
それはそれでお子様との幸せな時間を過ごせるのでとても良いことです。
しかし、そもそもパートナーが「子供好きではない」という場合は困ります。
子供が少し大きくなって、旦那さんが遊び相手になってくれない、仕事ばかりで育児を手伝ってくれない、子供との遊び方が分からない、ではあなたの時間が更に取られてしまいます。
自分の子供は可愛いに決まっているから大丈夫と思うこともあるでしょうが、子供好きかどうかは、結婚する前に子供に接する態度で分かります。
そこをじっくり見極めることが大切です。

いかがでしたでしょうか?
キャリア女性ならではの結婚に対するお悩みは数多くありますが、まずはこちらの3点を確認して、素敵なパートナーとの結婚生活を過ごしてください。



d8cf69484c06bd84a098f736b71c1104_s

 (女子のお悩み解決コラム -WomanNews ウーマンニュース-)